マクラーレンMP4-12C(10・最終回)

 いよいよ明日は横浜オートモデラーの集いです。マクラーレンの製作記もラストスパート、どんどん進めていきます。まずはシャーシ、内装から。

P1220629 P1290617 P1290620 P1290614
 一体パーツのエンジンは一部をシルバーで塗って完了。インストではシルバー一色ですが排気系をシャンパンゴールドで、ホースリングにメタルックを貼ってアクセントにしてみました。シートベルトは組むのが面倒だったのでw スタジオ27のエッチングパーツを黒く塗って貼り付けました。エキパイはリアから少しだけ見えるので、ムクの部分を彫り込んでソレっぽくしています。
 ボディも研ぎ出しが完了し、残るは仕上だけとテンション上がったところで、フジミトラップの罠に嵌りましたorz
P1290628 P1290623 P1290622
 フロントフェンダー左右のスリットをアンダーカウルに固定してから、ボディとシャーシを合体させる指示になっていますが、手が入らないのでスリット上部を固定する術がありません。位置の微調整が必要なので先にガッチリ固定するわけにもいかず、しかも接合箇所の形状が合っていない(スリットの小口は平、アンダーカウルの取付溝は斜め)というおまけ付き。ネットで製作記を検索してもこの箇所の記述は出て来ず、途方に暮れてしまいました。結局アンダーカウルを分割し、スリット部分をボディ側に固定することで内側から接着、補強して何とか組むことができましたが、製作された皆さんは一体どうやって乗り切ったのだろうか…とても気になります。
 他にも窓パーツははめ込みできず3分割して固定、ボディと内装が干渉してピッタリ納まらない、等々あと少しのところで手間が掛かってしまいましたが、それらをなんとか乗り越えてようやく完成しました。
P1310616 P1310619
 カッコイイ!!!今までの苦労が報われた気分です。明日はこれを持って横浜へ向かいます。それでは、会場でお会いしましょう。

| | コメント (0)

マクラーレンMP4-12C(9)

 冬アニメも本格的に始まり、チェックに時間を取られw 恒例の日曜日更新はお休みしました。代わりに?久し振りの平日更新です。ちなみに今期のお勧め作品は、ノラガミ・ウィッチクラフトワークス・恋いろは・のうりん・(先期から継続で)あすからです。

 MP4-12Cはボディがクリアーコートの乾燥中、その間にシャーシと内装を仕上げます。シャーシは特に問題ないかと思われたのですが…
P1220613 P1220619 P1220622 P1220636 P1220633
 ブレーキディスクのパーツ指定がスリットの回転方向で別(右がB19左がB2)になっていて、前後は同じになっています。ところが、パーツをよ~く見るとB19とB2でホイールを留めるシャフトが通る穴の大きさが違います。小さい穴のパーツをフロント、大きいほうをリアに使って、スリットの向きはエッチングパーツ貼ることで対応しました。またハブの塗装指示がH21グランプリホワイトになっていますが、常識的に考えてありえないので、ガンメタに塗っておきました。今週はこんなところです。
 

| | コメント (0)

マクラーレンMP4-12C(8)・今日のお買い物(1/12)

 ここ数日は厳しい寒さとアニメ新番組のチェックのせいで、なかなか作業が捗りませんorz ちなみに今まで観た中では、
◎:ノラガミ ○:ウィッチクラフトワークス、ノブナガン △:そにアニ、妹ちよ ×:SYD* 
って感じです。BS組なので本格的に始まるのは今週からですが、今期は面白い作品が少なそうな気がします。

 それはさておき、マクラーレンは残りのデカールを貼ってクリアーコートまで完了しました。
P1120622 P1120625 P1120631 P1120634
 
 少々ホコリを噛んでしまったり、一部デカールが透けたり溶けたりしてますが、まずまずの出来です。このまま乾燥させている間に、シャーシを進めることにします。
 
 今週のお買い物は、ラノベ1冊とコミックが2冊。今月の電撃文庫は時雨沢恵一の企画モノ。この人の作品は本編もさることながら、あとがきと著者近影がとても面白いのでいつも先に読んでいますw アリソンシリーズ以来、久し振りに購入しました。
 コミックはハナヤマタと、となりの関くんの新刊です。
P1120640

| | コメント (0)

マクラーレンMP4-12C(7)

 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

P1050613 P1020706_2
 正月休みも今日で最後です。大晦日を紅白とSAOを観て過ごした後は、実家に帰って近所の神社に初詣に行ったり、知人と二人で新年会で6時間ほど居酒屋で過ごしたくらいw でほとんど寝正月でした。あまりのグータラ加減に明日から仕事に無事復帰できるか自信ありませんorz
 長期休暇だった筈なのに模型はほとんど進まず、マクラーレンはストライプのデカールを貼ったくらいです。
P1050616 P1050624
 元デカールをコピーして型紙を作ったものの、やっぱり部分的に形状が合っていません。調整(ごまかし)ながら何とか貼りました。あと水色の濃さが気になったので、デカール貼りの前に軽く白を吹きました。ちょっとムラになってますが、色味が近くなったので良しとします。
 

| | コメント (4)

マクラーレンMP4-12C(6)・今日のお買い物(12/29)

 ようやく本日から年末年始休暇となりました。今年も少し長めで、来週日曜までの8連休です。と言っても大掃除やら新年会やら母校のサッカー応援(予定)やらで、なにかと忙しい休みになりそうです。

 そんななか、今日は東京へ買い出しに行ってきました。最近はWF帰りの時も寄らないことが多いので、久し振りの秋葉原(今年3回目)です。
 途中で山手線にラブライブのラッピングトレインが期間限定で走っていることを思い出し、本数的に30分あれば遭遇できる確率だったので、ちょっと粘ってみる事にしました。そうしたら、3本目でやってきました!
All_1 Nico_2 Hanayo_1 Rin_2 Umi_2
Kotori_2 Maki Nozomi_2 Eri_1 Honoka_2
 
 
 11両編成のうち両先頭車がBD告知、中間車の各車両に一人ずつラッピングされています。山手線なら駅間距離も短いし、コンプ楽勝…と思ったら、各駅の停車時間が短くて乗降客が入ってしまう、ホームドアの設置が進んでいて半分くらいの駅でしか撮影できない、日差しや蛍光灯の写り込みで撮り直し…などなど制約が多く、撮り終えるまでに1周半してしまいましたorz 
 その後はアキバ巡りと、上野のオートモデリGTに行って色々と買い物してきました。
Pc290742 Pc290772 Pc290775
 デカールはカルソニックのGT用と俊光の買いそびれていたもの。モデルカーズは特集のフェラーリが気になって(察してくださいw) 久し振りに購入。コミック・ラノベはお気に入りの続刊と面白そうな新作、CDがChouChoとKOTOKOのニューアルバムです。
 
 で、マクラーレンの方はと言えば、マスキングして水色(モデラーズのアクアブルー)を吹きました。
Pc290612 Pc290779 Pc290782
 デカールをコピーしたものを型紙にして、左右対称に注意しながらの作業で、マスキングだけで3時間掛かりましたorz 水色が少し濃い気もしますが、まずまずの出来です。これから軽くクリアーを吹いた後に黒塗装、デカール貼りの予定です。今回は大丈夫だろうか…

| | コメント (3)

マクラーレンMP4-12C(5)

1324717824066
 世間はクリスマス一色ですが、私は今日も明日も仕事です(泣)  ま、休みだったところで特別やることは無いんですけどねorz
 マクラーレンはアフターで頼んだボディが週初めに到着し、作り直しを始めました。慣れているのでw あっという間に白塗装まで完了です。
Pc220612 Pc220627 Pc220633 O0800060012332493365
 前回デカールの関係でスルーしたリアインテーク後ろのアウトレット形状を直したほかは、全く同じ作業です。これから水色の塗装に入りますが、マスキングが面倒くさそう…
 今週は(も?)この辺で失礼します。それでは、改めて「Merry Christmas!」
1356347412961
 

| | コメント (2)

マクラーレンMP4-12C(4)・今日のお買い物(12/15)

 今年もあと半月、何かと忙しい毎日を送っています。秋アニメも佳境を迎え、特にWA2・凪のあすからが急に盛り上がってきて結末が気になります。

 さて、マクラーレンの製作です。ストライプのデカールを貼りましたが…
Pc150618 Pc150627 Pc150621 Pc150630 Pc150615
 全然馴染んでくれませんorz デカールフィット、蒸しタオル攻撃が全く効かず、少しでも強引に押さえるとパキパキ割れてしまいます。画像では判りにくいですが、シワも結構あります。タッチアップの必要はあると思っていましたが、ここまで酷いと上手く修正する自信がありません。おまけにルーフの水色部分の大きさ違うし…(実際はFウインド両端の黒いところまである) スタジオ27さん、いつもより高い値段でこれは無いんじゃないの?って気分です。
 色々考えた結果、ボディとデカールを取り寄せて再製作することに決めました。次は水色部分を塗装で仕上げることにします。てな訳で、部品が届くまでシャーシ、内装を進めることにします。
 今日のお買い物はRALLYCARSの第3弾、今回はプジョー205T16です。それと久し振りに電撃の新刊。俺妹の作者、伏見つかさの新作「エロマンガ先生」とソードアートオンライン、なれるSE、以前購入して面白かったコミックの続刊です。
Pc150610_2 Pc100616_2
 エロマンガ先生は早速読んでみましたが、ラノベ業界の裏っぽい話は面白かったものの、俺妹に近い設定(主人公の兄とひきこもりの妹)なので、これからどう話が転ぶかちょっと様子見?って感じです。

| | コメント (3)

マクラーレンMP4-12C(3)

 最近はサムメンコとリトバスの続きが気になって作業の手が進まず(本当かよw)、今週も短縮版です。この更新もアルペジオ観ながら打ってますw

 MP4-12Cはボディをクレオス#1ホワイト、乾燥したらマスキングして黒い部分を塗装しました。
Pc070612 Pc070615 Pc080621 Pc080624
 マスキングだけで2時間、塗装して剥がしてみたら塗り分けラインがイマイチだったので、やり直しでさらに1時間orz なんとか見れる程度になりました。

| | コメント (0)

マクラーレンMP4-12C(2)

 今日から12月、今年も残すところ1ヶ月となってしまいました。本業に加えて忘年会シーズンが始まったこともあって、今週もやっぱり短縮版です。

 前回途中だったボディ加工の続きから。フロントフェンダーのスリットを裏側から削り込んでエッジを薄くしておきます。また、リアカウルのインテーク形状が違う(エヴァの2013仕様と同形状)ので、ソレっぽく削り込みます。
Pb200615 Pb200618 Pb200621 Pc010615 Pb210630
 
 また、サイドインテークは分割の関係で塗装後の取付になるので、塗装の厚みを考慮してダボを薄くしておきました。ボディの加工はこれくらいにして、塗装に入ります。
 今回は透け防止のため、裏面に黒サフを先に吹いてみました。ついで表側にグレーサフを吹いてから#1500のペーパーで研いで表面の確認を行い、白サフを吹いて下地は完了。次回はホワイト塗装です。
Pb280612 Pb280615 Pb290618 Pc010612

| | コメント (0)

マクラーレンMP4-12C(1)

 先週の名古屋オートモデラーの集いでテンション上がりまくりなうちに、次のお題を始めます。今度はフジミのマクラーレンMP4-12Cです。

Pb240648 O0800060012332493361 O0800060012332508600
 名古屋で展示されたn-hirobeさんのマルボロや、のりをさんのエヴァが凄くカッコ良くて私も作ってみたくなりました。カラーリングは別売りのデカールを用いて、白ベースのガルフカラー(昨年のマカオGP仕様)にしようと思います。実は来年の静岡ホビーショーで出展クラブ(静岡オートモデラーの集い)内でマクラーレン合同展示の話があり、それに向けての製作でもあります。フジミのヴェネーノが出るまでにサクッと仕上げる予定です。
    
 まずはボディから。サイドのゴツいランナーを切り飛ばして、ドアパネルを接着します。ドアパネルの窓下モールのラインがあやふやなので先にラインチゼルで溝を深く掘っておき、多少ドアのチリが合わなくてもモールのラインを揃えるのを優先して接着します。左側は上手くいきましたが、右側は辻褄が合わず、モールを少し削っておさめました。ここは黒く塗って誤魔化すことにしますw
Pb200612 Pb210624 Pb210627
 他にも色々考えながら手が止まったり動いたりの連続で、やっぱりフジミのキットだと実感しますw 今回はひとまずこの辺で。

| | コメント (2)