ランチアLC2(6・最終回)・今日のお買い物(2/15)

 ランチアLC2の完成写真をマイフォトにアップしました。ここでは製作記を省略した代わりに、各所の説明をしていこうと思います。まずはフロントから

Lc2_13 Lc2_16
ワイパーとミラーはキットのパーツをそのまま使用しています。ミラーの支柱はもう一回り薄いのですが、強度との兼合いもありそのままとしました。また、右ドア前にキルスイッチの基部があるのでピンバイスで彫ってあります。本体は・・・付け忘れましたorz
 サイドのウインカーはトロンの1/43用ヘッドライト(2mm径)にクリアーオレンジを塗装した物を貼り付けました。この角度では見え辛いですが、ヘッドライト下の四角いインテークはカラーデカールの艶消し黒を切り出して貼ってあります。

Lc2_18 Lc2_19
 続いてリアセクション。こちらも各パーツはキットそのままです。ただ、摺り合わせを十分行っていないので、隙間だらけのガタガタした感じになってます(泣
 サイド出しのエキパイ遮熱板の開口内部はすっきり見えるように黒く塗りつぶしてありますが、ボディ色(白)が正解のようです。その下にあるolivettiとSavaraのロゴはてっきり遮熱板側だと勘違いしていて、気づいたのが研ぎ出し後。なのでクリアーコートはしてません。ホイールはアルミの挽き物で、ゴールドに着色済み。カッチリした仕上がりでとても綺麗です。
 また、今回はパネルラインに墨入れを行っています。肉厚のあるレジンキットの特性を生かして溝を深く彫ることが出来たので、細い墨が入れられると思ったのですが・・・一部クリアーに埋まってしまっており、汚い仕上げになってしまいました・・・クリアーコート前に墨入れを行うのもひとつの手段ですが、以前滲んで流れ出た失敗をしたことがあり、それからは墨入れを基本的にやらない主義です。

 これでひとまず完成です。さっそく次回作のポルシェ935ターボ、といきたい所ですが少しだけ回り道します。
1234438452337 河合ほのか「なして?」

 実は平行して痛車を進めており、こちらを先にケリをつけたいと思います。
R0014226

 お買い物日記も痛車関連。きゃらコンの新作、アイマス765Ver.と961Ver.です。
R0014212 R0014215 R0014224

 デカールは前作と同じく小さめで、1/24に転用するにはちょっと厳しいかな?という気がします。また同封の解説書や箱の内側など細部にも気が利いていて、思わずニヤッとしてします。

| | コメント (2)

ランチアLC2(6)・今日のお買い物(2/11)

 2月も中盤となり、合同展まであと3ヶ月となりました。しかし製作ペースがなかなか上がらず、かなり焦っています。今後の予定は大物(1/12)1台に痛車が3台ですが、このままだと間に合うか微秒な線です。最悪、展示プランの見直しも考えなければ・・・と思い始めました。
 で、何が言いたいのか?というと(笑)、LC2の製作は完成が優先。細かい点は気にせず、途中写真もオミットします。って書くと適当に作る宣言みたいですけど、これ以上手を入れる技量も時間もないので 勘弁してください(涙)。
 という訳で、現況はこんな感じです。
Sr0014066 Sr0014073 Sr0014075

 気持ちを切り替えたらあっという間、ミラーやテールランプ・牽引フックなど小物を残すのみで、完成まであと少しです。上記の通りスルーしまくりなので、細部は汚い仕上げとなっております。

 今週のお買い物は、ヲタ関連のみです。
Sr0014057

 電撃文庫今月の新刊は、新人の受賞作が2冊。加えてラジコンの同人誌、アニメトランスCDのPCゲーム版といったところです。

| | コメント (0)

ランチアLC2(5)・今日のお買い物(1/25)

 久し振りの更新です。本業はそんなに忙しくはないのですが、何か気分が乗らないというか、作業に取り掛かってもすぐに飽きてしまいます。いわゆる「シュークリーム分が足りない」ってやつですね。
Rak_000066
ちよちゃん 「やるき~でろ~」

と、あずまんが大王ネタはこれくらいにしておいてw、LC2の製作記です。
 ボディのコンパウンド掛けで透けた箇所をタッチアップしてから、小物関連の取付けを行います。
Sr0013992 Sr0013995 Sr0013998

 ライトのリフレクターはキット付属の挽き物を、レンズはモデラーズ製を使用しました。ただ、のりしろが非常にタイトで接着剤(Gクリアー)が少しはみ出てしまいましたorz
 ライトカバーと窓はバキュームフォームのパーツを切り出します。私は少し大きめに切り出して、ハセガワトライツールのデカールはさみですり合わせています。デザインナイフでは刃が食い込んでしまい、コンマ何ミリの微調節が難しいし、ヤスリを使うと断面が毛羽立ってしまいます。このはさみは刃が薄く、小さな曲線も切れるのでお勧めです。実際これを使うようになってから、私はバキュームの切り出しが怖くなくなりました。
 サイドウインドには換気用の穴が開いています。キットは丸モールドのみなのでポンチを使って切り出してみましたが、開口部が隣接しているためポンチの力に負けてヘロヘロになってしまいました・・・
 余ったバキュームパーツから近い曲率のものを切り出して作り直しましたが、ここの表現は考え中です。

 実はちょっと製作に飽きてきているので、モチベーション確保のために足回りを仮組みしてみました。
Sr0014001 Sr0014004
 なかなかいいんでないの?ゴールも見えてきたので今月中の完成を目指します。

 今日のお買い物は模型関連が一点。タミヤ1/24ポルシェ935ターボを前期型から後期型に改造するトランスキットです。
Sr0014010

 たまたまヤフオクを見ていて発見しました。個人製作ながら気泡も少なく、ちゃんとした製品になっています。デカールとライトは含まれていないので、各自用意する必要があるのですが、なんとかなるでしょう。ちなみに現在前期型を製作中のO君が作りたいと言っていたので、彼にこのトランスキットを託そうと思います。

| | コメント (2)

ランチアLC2(4)・今日のお買い物(1/8)

 年明け早々放置状態ですみません。正月休暇はバシバシ作り貯めする予定が、気分が乗らずにだらだら過ごして終わってしまいました。年越しはS君邸にてT氏夫妻も合流して一緒に鍋を囲み、そのまま豊川稲荷へ初詣。元旦の夜は模型サークル仲間たちとカラオケ新年会。翌日は高校時代の部活動同期による新年会と、毎年の恒例行事をこなすので精一杯でした。そんな有様で、LC2はクリアーを吹いてドライブースで乾燥中。合間にランカGT-Rのボディを作り直した位です。
R0013876 R0013879 R0013684

 ところが久し振りにクリアーコートでトラブルが発生、リア中央のマルティニストライプが収縮して捲り上がってしまいましたorz
 とりあえずタッチアップしてリカバーしましたが、使った筆が汚れていたせいか、補修箇所がモロ判りでテンション大幅ダウンです。まあ元々1ヶ月でサラッと作る計画だったので、とにかく完成を目指すことにします。

 仕事初めからちょっとバタバタしており、お買い物の方も電撃文庫のFGなどと、デカールの質が向上したハルヒFDの再販だけです。
R0013932

 今月の新刊は、「とらドラ!」の外伝と前作が好評だった作者による新作、それに新刊ではありませんが、昨年のラノベランキングで上位に入った作品「とある飛行士への追憶」です。
 これは久々の「当たり」でした。ぐいぐいと展開に引き込まれて一晩で一気に読了、ラストはちょっと切ない感じながらも綺麗なエンディングで非常に読み応えがありました。

 さて、今週末は3連休を頂いたのでぼちぼち製作を再開しようと思います。でもその前に、今から「ザ☆ネットスター」見ようっと(ヲイ)

| | コメント (0)

ランチアLC2(3)・今日のお買い物(12/22)

 忘年会続きで製作のペースは芳しくありませんが、そんな時に慌てて作業するとロクな事がないので、ぼちぼち進めています。実はここで書くのも恥ずかしいポカミスを既にやらかしているので尚更です(何とかリカバリーできました…)。
 ボディは白サフの上からタミヤTS26ピュアホワイトで塗装し、現在はデカール貼りの最中です。
R0013670

 メインのストライプは案外すんなりと貼れましたが、窓周りの黒デカールが曲者で結構時間を取られました。でも残りはロゴ類だけなので今晩中に完了させ、明日からクリアー吹きの予定です。

 さて、今週のお買い物は模型関連のみ。タミヤのザウバーC9と、モデルファクトリーヒロのポルシェカレラRSRターボです。
R0013678 R0013660

 このカラーリングのザウバーは、以前シルバーアローが再販された時にスタジオ27のデカールとエッチングをセットにして積んであるwのですが、年式違いによるフロント周りの変更箇所が新規パーツで追加されており、モデラーだったらそれくらい自作汁!なレベルですけど、思わず買ってしまいました。。
R0013676 R0013662 R0013666

 RSRはマルティニカラーのテーマ用に実兄が製作するというので、代わりに購入。935ターボも良いけれど、市販車と同じヘッドライトと強引に取って付けたようなリアセクションが、たまらなくカッコいいと思います。しかしキットには恵まれず、当時モノの東京マルイ製キットが出来が良いこともあって高価で取引されている状況です。それより値段は少し張りますが、何より安心してデカールが使える事のメリットは大きく、発売告知と同時に予約しちゃいました。

 そんなこんなで一足早いクリスマスプレゼントとなりました。え?いつもドカ買いしているじゃん!て突っ込みはナシで(笑)皆さんにもMerry Christmas!
S20081130xmas19

※最近、色々な意味でヲタの話題を独占している「かんなぎ」のナギ様にご登場願いましたw

| | コメント (0)

ランチアLC2(2)・今日のお買い物(12/15)

サクッと作る予定がドツボにはまっていますw
まずは前回の続きから。
R0013627 R0013647 R0013644

 フロントカウルの厚みをポリパテで増してから、境界にラッカーパテを盛り付け→#800ペーパーで研磨、を繰り返して形状を追い込んでいきます。ちょっと表面処理が粗いかな?という気もしますが、自分なりにイメージするカタチになったので、これでOKとします。

 次に全体を#600ペーパーで一皮剥き、クレオスのグレーサフ→#1200ペーパー掛け→タミヤのファインサフ(白)の順で下地処理完了です。
R0013642 R0013650

 実車はパネルラインのチリがバラバラで、特にサイドライン部分のクリアランスが大きく見えるのでそこだけ太いPカッターで彫り直しました。あとはバキュームパーツやエッチングが取り付く部分の段差を深くした位です。
 実はインテークの裏側とかキッチリ磨ききれていませんが、見えにくい箇所なのでスルーしちゃいます。リアカウルとアンダーフロアとの合いもイマイチなんですが、ウイングに隠れて目立たなくなるし修正には結構手間が掛かりそうなので、こちらもそのままで行く事にします。
 なんか手抜きしてない?的な製作ですみません。

 今週は模型関連のお買い物は無く、ヲタ関連のみです。
R0013636

 「AIR」「C.C.さくら」と並ぶ私の三大経典wである「文学少女」の画集が発売となり、速攻でゲットしてきました。竹岡美穂さんの儚げなタッチのイラストは強く印象に残り、「この場面はああだったな」とか思い出したり、もう一度読み返してみようという気にさせてくれます。今月末には短編集も発売となり、私にとって今年一番の作品となりそうです。
 他には桐原いづみの新刊が2冊。「ひとひら」は、第2部となってからアレ?という感じだったのが、新しい仲間たちのキャラが立ってきて面白くなってきました。またラストの引きが思わせ振りで、続きがとても気になります。こうなったら連載を追いかけるしかない?

| | コメント (1)

ランチアLC2(1)・最近のお買い物(12/8)

 最近はイベントが続いた事もあり報告が滞っていましたが、物欲の赴くままに色々と買ったものをここで紹介します。まずは模型関連から。
R0013541 R0013371 R0013377
 先々週のタミヤフェアにてミニ四駆の桃井はるこspecialと、キットボックスにてハセガワのフェラーリ312T2をエッチングと一緒に購入。また横浜のホビーフォーラムに行かれたKさんにお遣いをお願いして、「初音ミク」ステッカー・デカール一式と京商ミニッツ用「灼眼のシャナ」デカールセット2種を買ってきてもらいました。ミクの方は図柄やロゴが豊富に用意されており、融通が利きそうです。逆にシャナの方は図柄が小さい上にあまりパッとしない感じですが、今後の発売が見込まれないので、とりあえず押さえておきました。同じく図柄がイマイチなアオシマの「ゼロの使い魔」(AE86ミニカー)のデカールと併せて、釘宮仕様にすればいけるかな?とか構想中です。っていうか、そこまで文句言うなら自作汁!といわれそう・・・

 次に本やCDとか。先日のお台場イベントの模様が収録された「痛車グラフィクスVol.3」と、S君に見つけてもらった来年のクラブ内テーマ「マルティニレーシング」の写真集、今月の電撃文庫から「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の2巻、マクロスFボーカルコレクション「娘たま♀」、「キラッ☆キャンディー」です。
R0013368 R0013532
それぞれの解説は諸事情wにより省略させていただきます。

 また、昨日シェリルZとアルトの撮影をようやく行いまして、マイフォトにアップする予定でしたが…
350z_36
ルーフの左隅ににカーボンデカールが貼り付いているorz
 画像編集時まで全く気付きませんでした。とりあえず剥がしましたが、再撮影するか検討なのでもう暫くお待ちください。

 そんなこんなでランチアLC2です。大物が控えている事もあってサクッと製作するつもりでしたが、フロント周りの造形が自分のイメージと違うので、ここだけは改修する事にします。
R0013396 R0013406 R0013417
R0013408 R0013422 R0013547

 インテークの開口周りは瞬着、ノーズ上部はポリパテを盛って整形します。奥まった部分のサンディングは、タミヤの調色スティックを削った物にサンドベラ用のペーパーを貼って削ります。また下地への食いつきをよくするために、パテ盛り部分にピンバイスで穴を開けておきました。
 他には不要なバリを落としたり全体のモールドを深く掘りなおした程度です。しかし、こんな有様で年内に完成するのだろうか?
R0013393 R0013399

| | コメント (0)