関西遠征

昨日の土曜日に関西方面へお出かけしてきました。

0418_1 0418_2 0418_3_2
目的は大まかに三つ。平成の大改修を終えた姫路城の見学とワンワン屋での買い出し、モデルワークスさんの展示会訪問です。往路は今春のダイヤ改正で最高速度が285km/hに向上した東海道新幹線を堪能するため?グリーン車を奮発しましたw  速度アップは基本的に毎時一本ののぞみ号のみですが、今回乗車したひかり号は後続ののぞみ退避から逃げ切るためN700A限定運用で285km/h運転を行なっています。
乗ってみた感想は若干景色の流れが速いような気もしましたが、揺れもほとんど無く、呆気ない感じでした。新幹線乗車時のお約束?スジャータのアイスクリームも味わって快適な車中でした。
姫路に到着したら早速姫路城に向かいます。
0418_70 0418_7 0418_65 0418_52
白鷺城の別名の通り、復元した姿は真っ白です。ただ、梅雨を過ぎると色褪せるようなので、ここまで白いのは今だけみたいです。それにしても遠くからでもはっきりとわかる、堂々たる姿ですね。ついでに天守閣にも登ってみました。
0418_21 0418_26 0418_30 0418_33
0418_41 0418_42 0418_43 0418_12
0418_62 0418_57 0418_59 0418_61
城郭内にお岩さんの井戸があるとは知りませんでした。他にも鬼瓦や鯱鉾の展示があったり、城ならではの装備も分かりやすく解説をされていたりして楽しめました。
その後は姫路駅の名物グルメ?駅そばを戴いてからワンワン屋のある尼崎に向かいます。
0418_72 0418_73 0418_75 0418_76
海外メーカーのパーツやデカールなど、こちらでは売っていないものを色々と買い込んで、おまけにプチ聖地巡礼もしてきましたw
0418_80 0418_79 0418_78 0418_81
D4ff270c 84063c35 Ad0b3c43 444d6446
 
締めはは日本橋のボークスで行われたモデルワークスさんの展示会にお邪魔してきました。
0418_148 0418_106 0418_111 0418_113
0418_98 0418_92 0418_93 0418_115
0418_100_2 0418_120 0418_118 0418_123
いつもお世話になっているのりをさんをはじめ、ゲストの皆さんもお世話になっている方が多く、どれもが素晴らしい仕上りでした。
0418_136 0418_137 0418_83 0418_141
0418_88_2 0418_90_2 0418_127_2 0418_128_2 0418_131_4
スケール、キャラどちらもこなすオールジャンルなサークルだけあって、華やかな展示会でした。
こんな感じで一日楽しんできました。え?ガヤルドとアコードは?
・・・すみません、本業が忙しかったため全く進んでませんorz 明日からまた頑張ります。

| | コメント (2)

近況報告(4/29)

01_2 「あきラッキ~@selector」(←意味不明)

3か月も放置してこれでは、相当病んでると思われても仕方がないw 実際のところ色々ありまして、ブログの更新どころではありませんでした。一時よりはだいぶまともになったものの、模型もこの3か月ほとんど手つかずです。例年ならホビーショーに向けて量産体制の時期なのですが、こんな状態では間に合わず、今年は既に白旗ですorz
P4290837 P4290838
前回チラ見のGTS-Rもボディをコンパウンドで磨いたところで止まっていますが、これだけは間に合わせるつもりです。
こんな状況なので、またしばらく不規則更新とさせてください。とりあえずホビーショーには例年通り参加予定です。
 
何事もやる気がない状態だったので、気分転換にちょっと一人旅してきました。
P4220672 P4220677 P4220679 P4220681 P4220738
P4220697 P4220702 P4220705 P4220710 P4220724
P4230743 P4230748 P4230749 P4230752 P4240761
P4240791 P4240763 P4240797 P4240798 P4240799
P4240800 P4240801 P4240803 P4240804 P4240806
P4240814 P4240817 P4240824 P4240829 P4290840
新幹線で米原に向かい、金沢→新潟→秋田→青森と、日本海に沿って乗り鉄してきました。具体的には来年の北陸新幹線開業で廃止濃厚の「はくたか」と「くびき野」(485系)、E653系にリニューアルした「いなほ」で羽越線と「リゾートしらかみ」で五能線の車窓を楽しみ、締めに「はやぶさ」の320km/hを体験してきました。一応?観光で金沢の兼六園と弘前の桜祭りを見物。のど黒、ハタハタといった美味しい魚も堪能してきました。また、湯湧温泉(湯乃鷺温泉)にも行ってきましたが、聖地巡礼の要となる観光協会事務所が定休日、外湯もこの日までボイラー修理で休業と空振りでしたorz またいつかリベンジしたいです。

| | コメント (0)

今日の出来事・お買い物(4/20)

 今日は久し振りの土曜休み。いい加減ランエボの製作を進めないと怒られそうですが、映画「花咲くいろは劇場版」を観に行ってきました。

P4200150_2 P4200226 P4200149 P4200164 P4200228
 
大阪までW
 
 私の住む地方では来月中旬の公開で日にちが結構ある上に今日から来場者にクリアファイルプレゼントが始まり、一日早いバースデープレゼント、っていう事で思い切って行って来ました。道中、新大阪で九州新幹線「さくら」を見たり、スジャータのアイスクリーム新フレーバー「みかんアイス」を味わったりと、鉄分の補給もぬかりなしですW
 映画の内容はネタバレになるので多くは語りませんが、とても良かったです。ただ人物関係とか、本編を知っていないと少々厳しいかもしれません。そして、菜子ちー最高!!ことりちゃんに浮気しててごめんよ~、という訳で?無くしたデジカメに付けていた菜子ストラップを再び購入すべく、日本橋に向かったのでした。
P4200212_2 「日~本~橋~!私は帰ってきた!!」←お前は桐乃かw
 ヲタショップで色々買い物しつつ、最後の締めにボークス大阪へ。ふとエレベータ脇のインフォメーションを見たら、のりをさんが所属している模型サークル、モデルワークスさんの展示会が行われているではありませんか!これは見に行くしかないでしょう!
P4200197_4 P4200169_2 P4200173 P4200206 P4200176
P4200165_2 P4200166_2 P4200167 P4200188 P4200187
P4200182 P4200183 P4200184 P4200185 P4200186
P4200200 P4200180 P4200203 P4200178 P4200179
 カーモデルはエレールの最新作シトロエンDS3や超絶な911GT1、フロアマットがおしゃれなCR-Xなどなど。フィギュアは人退の妖精さんにAチャンネルの4人組、TARITARIの沙羽ちゃんなどなど。ガルパンは登場した戦車にボークスのフィギュア。特にこの3人はサフレスで仕上た肌の透明感がとても綺麗でした。また、メカとフィギュアのコラボが良くマッチしていて、単品でも素晴らしいのに相乗効果で更にいい感じです。
 他にも見応えのある作品ばかりで、とても楽しめました。偶然立ち寄った展示会でしたが、たくさん製作意欲をいただきました!『>ω</』 ←このネタ判る人いるのかw 
 展示会は明日まで開催されていますので、お近くの方はぜひどうぞ!
その後は尼崎のワンワン屋へ赴き、アフターパーツを色々と仕入れてきました。
P4200231 P4200237
 最近のラリーカーやGTカー用が多いですね。あのお店に行くと、何故かあれもこれもと大判振舞いしてしまいます。
 バースデープレゼントという事で久し振りに羽を伸ばしてきましたが、どこか引っかかるものがあります。バースデー、誕生日・・・誕生日? あ、免許の更新!!
P4200243
 明日、免許センターに行ってきますorz

| | コメント (7)

加茂花菖蒲園

 今日は気分転換のつもりで久々のお出掛け。第二東名を使って一時間ほどの所にある加茂花菖蒲園へ行ってきました。
R0012536 R0012453 R0012523 R0012526 R0012528

 広大な敷地に見ごろを迎えた花菖蒲やアジサイ、さらに温室でも色とりどりの花が咲き誇り、正に絶景でした(陳腐な表現ですみません)。また、庄屋屋敷も当時の面影を残して保存されており、中を見学してきました。
R0012464 R0012476 R0012482 R0012488 R0012507
R0012479 R0012497 R0012485 R0012504 R0012470

 あれ?どこかで見たようなw おにぎりも忠実に再現されており、美味しく頂きました。そして帰宅してから勢いのままに、こんなのをいじり始めました。
R0012434 R0012443 R0012437

 サイドパネルとリアスカートが被せ式だったので、厚みを見せない様に色々試行錯誤中です。

0dc2b0ce3a225fc455dba04ee06808a8_2
「どうして今が旬の86やBRZを作らないんでしょうか?
わ た し 、 気 に な り ま す ! 」

※奉太郎の力を借りなくてもバレバレですねw

| | コメント (3)

AIR VERTEXソアラ(7)・1/1ガンダム

 今日は雨が降ったり止んだりと生憎の天気でしたが、東静岡駅前の1/1ガンダムが組み上がったと聞いて見物に行って来ました。こういう時は地元の有り難さ(車で15分くらい)を強く感じます。
R0018733 R0018722 R0018704

 まずは駅の自由通路から全景をパチリ。現況では周囲が工事中で、手前の白い仮囲いまでしか近寄れません。よって足元までとなると、ここから撮影となります。残念ながら私の愛機は望遠側が72mmまでしかなく、あまり迫力のある写真が撮れなくてすみません。
 続いて一番近寄れる箇所から。写真からは伝わり難いですが、圧倒的な存在感があります。お台場の時と比べてビームサーベルが追加になっている事に加え、よく見るとマーキングや外装のダメージ表現が変わっている様です。
 最後の写真は工事用ミニユンボとのツーショット。そのミスマッチ感に加えて機番が78繋がりということでw

 ソアラの方は、クリアーパーツやメタルインレット、小物取付も終わって完成!と思いきや…
R0018757 R0018760 R0018753

 内側ハイビームのパーツが無いorz
ゲート部分でなく太いランナーから先が無いのと、もげて取れたにしては小口が白化していない事から、何となく成型不良のような気もします。とはいえ購入時のパーツチェックをしていない当方も悪いので、アオシマさんに判断を仰ごうと思います。ひとまず画像添付してパーツ請求のメールをしました。という訳で、完成披露は来週のお楽しみ!

 話は代わって、W杯盛り上がってきましたね~。事前の試合で負けが続き不安だらけの日本代表。初戦を勝ち、オランダ戦は負けたものの得失点差でライバルのデンマークに対し優位に立ちました。そのデンマーク戦で引き分け以上なら予選突破という事で否応にも期待が高まりますが、そんな時こそ?この台詞(歌詞)を肝に銘じて頑張って欲しいものです。
Ddca5cc9

「「「調子にのっちゃだめ~♪」」」(井口裕香・伊藤かな恵・竹達彩奈)
絶賛放送中のアニメ「迷い猫オーバーラン!」よりヒロイン三人娘の中の人にご登場願いましたw

| | コメント (3)

城崎温泉ツアー

 今週は更新が遅れて申し訳ありません。実は日~月曜日とノコッチさん、わたしげさんと一緒に城崎まで旅行に行って来ました。
R0017494 Imgp1003 Imgp0992

 事の経緯は、毎年恒例だった年末の忘年会が取りやめとなり、代わりにどこか温泉でも行こう、という話になりました。そして私の本業がひと段落ついた処で早速実行となった次第です。

 候補地は何件かリストアップした中で、私が一押しの城崎に決定。実は来年新車投入により廃車となるキハ181系「はまかぜ」乗車を企んでいたのですが、JRきっぷ付き宿泊プランでは乗車不可なのが判明orz しかし、タダでは転ばないのが鉄ヲタw 特例事項(福知山で乗り換えれば通しの特急料金で計算できる)を利用して往路は「タンゴディスカバリー」と「北近畿」に乗車してみました。
R0017473 R0017484 R0017487 R0017479

 豊橋でノコッチさん、京都でわたしげさんと合流していざ出発。車中は京都駅のデパ地下で仕入れた京風なお弁当を楽しみながら、2時間半ほどで城崎温泉駅へ到着しました。
 途中、景色の良い線路脇で「はまかぜ」を撮影したり、土産物店を冷やかしたりしながら今晩のお宿「しののめ荘」に到着。外湯へのアクセスも便利な場所にある旅館です。
R0017499 R0017495 R0017500

 城崎温泉は7つの外湯めぐりが特徴で、それぞれ趣向をこらした温泉に浸かればすぐに夕食の時間です。城崎といえば、カニ!そろそろシーズンオフの季節ですが、とても楽しみにしてました。
R0017510

 ひとりに1杯(匹)のボイルされたカニと焼き物、刺身、天ぷら、鍋と「これでもか!」という位のカニづくし、思う存分味わってきました。ありきたりな表現ですが、本当に美味しかったです。証拠に始めはワイワイしゃべりながらだったのが、次第に黙々と食べるようになりましたw
 夕食後は腹ごなしに外湯めぐりの続きをしてから就寝。翌日に備えます。(その割にはF1GP観てたりしてましたがw)
 明けて月曜日。天気はぐずつき気味で、朝の外湯めぐりは何とか持ちこたえてくれたものの、チェックアウトしてから駅に向かう時は本降りとなってしまいました。
R0017516 R0017528 R0017548

 帰りは京都まで直通の「きのさき」です。もっとも使用されている485系(交流機器を下ろしているので形式上は183系)も来年置き換えが決定しているので、これはこれで良い記念になりました。その後、京都駅にてお昼ご飯をご一緒してから解散となりました。
 こんな感じで気の置けない仲間と、のんびり楽しんできました。私は基本的に一人旅派なのですが、皆で行くのも悪く無いかな?と少し思い始めています。また行きたいですね。

 今日のお買い物は、お土産から。餘部鉄橋ジオラマキットと温泉饅頭の携帯ストラップです。
R0017567 R0017570

 餘部鉄橋はDD51「出雲」のチョロQ付き。一緒にキハ181「はまかぜ」のチョロQも買ってきました。早速組み立ててみましたが、デフォルメが絶妙でチョロQと良くマッチしていますw

 最後にオマケ。ノコッチさんの外湯めぐりのバッグをご紹介。
R0017513
 ちょw充電ちゃんwww

| | コメント (0)

謹賀新年・鉄分補給

S1262273065944

明けましておめでとうございます。

今年も充実した模型製作を送れるよう、気負わない程度に努力していきたいと思います。
まずは5月のホビーショー合同展に向けて、一つでも納得のいく作品を仕上げていきます。

引き続き御贔屓の程、よろしくお願い申し上げます。

平成22年 元旦 皐月Factory

 と、硬い挨拶はこれ位にしてw 今日は久し振りに鉄分補給に行ってきました。ここ最近は大晦日から元旦にかけて、ノコッチさん宅でワタシゲさん夫妻と一緒に忘年会→豊川稲荷へ参拝するのが恒例となっていましたが今年は取りやめとなり、ぽっかり予定が空いてしまいました。そこで、今まで気になっていたフリーきっぷを使って初詣へ出掛けることにしました。
R0016929

「新春こだま&ワイドビューフリーきっぷ(グリーン4回用)」 \15,000
 1月1日限定でJR東海管内の新幹線・特急の自由席が\13,000で乗り放題となるきっぷです。これだけでもかなりお得なきっぷなのですが、\2,000追加すると4回(列車)までグリーン車指定席にグレードアップできる「コレは使わずにはいられない!」スーパーお得きっぷとなっています。今回はその恩恵を最大限活用できるプランを策定し、長野の善光寺まで行ってきました。

R0016930 R0016934 R0016958

 まずは始発のこだま号で名古屋に向かいます。当然グリーン車w ところが、昨晩から天気が荒れ模様で、名古屋到着時には辺り一面雪化粧でした。
 ここから在来線特急「しなの号」で長野を目指します。こちらも当然グリーン車w ただし、先ほど述べた通りこのフリーきっぷはJR東海管内までなので、JR東日本との境界駅である塩尻以遠は別途乗車券と特急券を予め購入しておきます。
R0016980 R0016976

 「しなの号」に使用される383系はグリーン車が長野寄りの先頭車で、前面パノラマを満喫できます。当然最前列を確保w 雪で真っ白になった木曽の景勝地をガンガン飛ばしていきます。
R0016984 R0017012 R0017007 R0016998

 右2枚の写真でお分かりの通り、この383系は制御振り子装置で車体を傾けて遠心力を緩和し、高速でカーブを走行することができます。昔の振り子電車で問題となった車酔いする事もなく、快適な時間を過ごせました。

 長野に到着後、早速善光寺へ向かいます。雪がしんしんと降っており、足元に注意しながら参道を進みます。
R0017024 R0017039 R0017046 R0017049_2

 無事参拝を済ませた後、おみくじを引いたら見事に大吉でした! これはいいことがあるかも?って実は昨年もおみくじ引いたら大吉だったんですけど…

 続いて長野電鉄に乗車し、湯田中へ向かいます。駅前の日帰り温泉で暖まったら、折り返しの特急「ゆけむり」に乗車です。
R0017068 R0017071 R0017077

 「あれ?この電車って…」と思った方はその通り、元小田急ロマンスカーHiSE車です。バリアフリー対応の関係で廃車となる所を長野電鉄に譲渡され、4両に短縮されて運転しています。なんかBトレショーティーみたいで、ちょっとカワイイ感じですw
 当然前面展望席に陣取りw 景色を堪能しました。こちらも雪で真っ白ですが、線路傍までりんご園の樹木が広がっており、また訪れてみたい気になりました。
R0017103 R0017105 R0017097_2 R0017022

 「ゆけむり」の他にも、東京メトロ日比谷線や東急田園都市線で使われた車両が第二の人生(車生?)を歩んでおり、さながら電車博物館のようです。

 その後は来た経路をそのまま辿り、篠ノ井線姨捨の夜景を堪能するなどして、11時前に無事帰ってきました。
R0017016 R0017121

 左画像が往路、右が復路ですが思うような写真が撮れず、残念でした。実際は高台を走る列車から見降ろす、宝石を散りばめた様な光景が一面に広がっていて、とてもロマンティックな感じなんです。

 こんな感じで充実した元旦となり、まずは幸先の良いスタートを切ることが出来ました。製作記はもう少しだけお休みを頂いて正月明けから再開とします。今年一年、引き続きよろしくお願いいたします。

| | コメント (4)

鉄分補給・今日のお買い物(12/30)

 今年の仕事もようやく終わり、鉄分補給も兼ねてアキバまで行ってきました。この時期は新幹線の回数券チケットが使用できない期間なのと、キットボックスに取り置きがあった事から、沼津より「あさぎり」号に乗車するプランを立てました。
R0013686 R0013695 R0013764

 来年3月改正では東京口ブルトレ全廃とMLながらの臨時化が正式発表となり、あさぎりについては変化ありませんが、東京まで直通する高速バスの運行などよる乗車率の推移や、登場して15年以上も経つのに車両の更新計画が未だに無い事、そしてここ最近の鉄道趣味誌への取上げ方を見ていると、廃止又は区間短縮の「Xデー」は案外近いような気がします。

 年の瀬だというのに始発の沼津からの乗車は一両につき10人程度。私が乗車したG車はたったの2人でした。途中の御殿場でも10人/両くらい。小田急線内の本厚木で8割、町田で満席になりました。
R0013724 R0013748 R0013790
 「ワイドビュー」の別称をもつ「あさぎり」は、普通車でも大きな窓ガラスからの眺望が自慢ですが、2階席のG車は更に素晴らしい眺望を楽しむ事が出来ます。沿線風景も、富士山にはじまり丹沢水系、新宿副都心と変化に富んで飽きることがありません。

 その後、アキバ他各所で買い物を済ませ、今度は在来線で沼津まで下り、前途の通りキットボックスで買い物を済ませて帰路に着きました。そんな訳で今日のお買い物は以下の通りです。
R0013820 R0013834
 模型関連はアオシマの痛車最新作、なのはチェイサー。ヲタ系は文学少女の短編集とコミックが1冊、地元で売っていなかった元素周期の本と中二病マニュアルw、28日より販売されているブログ妖精ココロのキャンディー、といった所です。
なのはチェイサーは今回からデカールのセンスが大幅にアップして、色々応用が利きそうです。ファンなら誰もが思うであろうネタもあるので、合同展に向けて製作しようと思います。

ここで痛車関連のお買い物のおさらいを。2月のハルヒFDに始まり、今ではこんな有様です(ろど☆すたとハルヒは1個ずつ空箱)。
R0013848 R0013863 R0013866
冷静に考えると、闇雲に買い漁ってお金を使い過ぎましたね。来年は少し自重しようかと思います(多分思うだけw)。

| | コメント (0)

花巻・遠野・岩泉

 前回エントリにあるように、模型製作は一休みして東北を旅してきました。何故か?というとライトノベル「文学少女」を読んで、宮沢賢治と遠野物語に興味を持った事と、ついでに鉄分補給を併せて企てました。
 切符は正規運賃で手配しましたが、よく調べてみるとJR東日本がこの時期発売する「三連休パス」を使ったほうが、フリー区間最寄り駅までの2往復分(購入と当日)の運賃を加えても安上がりでした。もっとも買いに行く時間的余裕はなかった(乗車の前日までにJR東日本の駅で購入する決まりがある)ので、どうしようもない話ですけど。

 まずは来春で定期列車が廃止濃厚の「ムーンライトながら」で東京に向かいます。交通費を少しでも浮かすため在来線で移動し、大宮から東北新幹線に乗って新花巻で下車しました。
R0012085 R0012100 R0012106
 第一の目的地である宮沢賢治記念館は駅からバスで5分ほどで到着。彼の生い立ちや功績、原稿などが展示されており、敷地内にはレストラン「山猫軒」もありました。
 新花巻からは釜石線に乗車して、一時間ほどで遠野に到着。

R0012263 R0012115
 ここでは遠野ふるさと村、かっぱ淵、伝承園を見学。「曲り家」と呼ばれる、かつての農家が当時のままの姿で保存されています。

R0012191 R0012143 R0012259
R0012205 R0012216 R0012239
 ここで気になったのは、伝承園にあった「かっぱ直売所」の看板。直売って・・・
他にも年代物のボンネットトラック(しかもユニック付き)が走っていたりと、あたりを散策するだけでも面白かったです。
 その後は再び釜石線で下って宮古に宿泊。ちょうど秋祭りの最中で、街中は賑やかでした(写真撮り忘れた・・・)。

 翌日は山田線で北上し、途中で一日3往復しかなく、輸送密度がJR線のなかで最も小さいローカル線である岩泉線に終点まで往復してきました。

R0012287 R0012279 R0012283
 かなり寂れた路線、と予想していたのですが実際はそこそこ沿線に集落があり、また冒頭に述べた三連休パスで訪れたと思しき同業者が10人ほどおり、車内も賑やかでした。そういえば以前に南部縦貫鉄道が廃止になる時に乗りに行った時も、終着駅にショッピングセンターがあったりして鉄道の持つ寂れたイメージと程遠かったのを思い出しました。

 それからは再び山田線で盛岡へ出て、名物の冷麺を食べてから東北新幹線で帰ってきました。
R0012341 R0012347 R0012351

 八戸方面の「はやて」と秋田方面の「こまち」との連結作業は、未だにギャラリーが多いです。

 今回の旅行を一言でまとめると、意外な発見が多かった、に尽きます。宮澤賢治、遠野、岩泉線、どれも実際に行ってみて良かったと思うことばかりでした。またいつか、再訪してみたいです。

| | コメント (0)

涼宮ハルヒのFD(3)・静岡おでんフェスタ

 随分更新の間隔が空いてしまい申し訳ありません。ハルヒFDの製作、毎日少しずつコツコツと進めていまして、更新できるくらいにまとまりました。まずはボディの塗装からです。
 ボディカラーは結構悩みました。箱絵のブルーメタは、濃すぎてデカールの透けが心配なので却下。しかし他の色はどうかというと、赤、黄色、白、水色はデカールと色が被るので使えません。実物の痛車は白や銀など、あまり主張しないボディ色が多いので今回はシルバー(FDの最終生産車スピリットR専用色であるチタングレーマイカ)で行くことにします。

Img_6739
 少し暗めのシルバー、という事でタミヤTS-42ライトガンメタルを使用しました。乾燥後、ボンネットにスタジオ27のカーボンデカールを貼り、ついにハルヒデカールの作業開始です。まずはボンネットにHロゴを貼ります。

Img_6748 Img_6754
 普段慣れているカルトグラフのデカールに対して、アオシマのデカールはかなりクセがあります。糊が弱い、ソフターに溶ける、透け易い、ときているので非常に作業し辛いです。以前、D1GPのスカイラインやシルビアの時に痛い思いをしているので、慎重に作業します。
 糊の弱さはプロホビーのスライドマークセメントで補強し、曲面は蒸しタオルや綿棒、湿らせた親指を駆使して少しずつ馴染ませます。とりあえず1枚貼ってみたら透けがひどいので、もう1枚上貼りします。画像は2枚目を貼って各所白でタッチアップした状態です。よく見るとシワが結構残っていますが、この程度ならクリアー研ぎ出しで消える範囲なので、このまま進めます。

 引き続きソフター類をできるだけ使わないで(今回はモールド部分のみマークセッター使用)、残りのデカールを貼っていきます。配置はボンネットのアウトレットの関係で参考例と同じにはできず、それなりに考えながら決めました。心配していた透けの問題ですがシルバーに対してはそれほどひどくなく、微妙な線ですが二重貼りのリスクを考慮して今回は1枚で行くことにします。
Img_6757 Img_6763 Img_6769

 完了後ドライブースに入れて乾燥させている間に、街へ繰り出して来ました。ちょうど「静岡おでんフェスタ」が開催されており、お昼ご飯ついでに行ってきました。
Img_6778 Img_6791 Img_6781

 最近「静岡おでん」を全国に発信しようという取り組みが行われており、地元の有名店を中心に全国からおでん屋台が集結、食べ比べをすることができるイベントです。今回は静岡、焼津、姫路のお店をチョイスしてみました。
Img_6817 Img_6797 Img_6835

 画像左は静岡。いつも食べ慣れている、静岡のおでんです。中央の焼津は静岡と同じ出汁ですが、具にカツオのへそ(=心臓)が入っています。右は姫路。生姜醤油の出汁で、さっぱりした感じでした。最後にデザートのバナナ。当然?おでんです。
Img_6850 Img_6856 Img_6865

 TVチャンピオンで優勝しているのでご存知の方もいるかもしれませんが、焼き芋のような甘さとホクホクした食感で、結構美味しかったです。一人グルメレース?完食後、腹ごなしに自宅まで歩いて帰り、先程の続きに取り掛かります。
 フェラーリFXXの時と同じく、ボディ表面に付着した余分な糊や手の油を除去するために、お湯に漬けながら指の腹でこすり洗いします。
Img_6877

 デカールが剥がれるのでは?と心配されるかも知れませんが、これ位で剥がれるようではクリアー掛けに耐えられません。逆に密着していない部分の空気が膨張して膨れ上がり、トラブルの予防処置を採ることができます。今回も何箇所か補修を行い、再びドライブースで乾燥後にクリアー吹きに取り掛かります。

| | コメント (0)