« マクラーレンMP4-12C(9) | トップページ | オートモデラーの集いin横浜2014 »

マクラーレンMP4-12C(10・最終回)

 いよいよ明日は横浜オートモデラーの集いです。マクラーレンの製作記もラストスパート、どんどん進めていきます。まずはシャーシ、内装から。

P1220629 P1290617 P1290620 P1290614
 一体パーツのエンジンは一部をシルバーで塗って完了。インストではシルバー一色ですが排気系をシャンパンゴールドで、ホースリングにメタルックを貼ってアクセントにしてみました。シートベルトは組むのが面倒だったのでw スタジオ27のエッチングパーツを黒く塗って貼り付けました。エキパイはリアから少しだけ見えるので、ムクの部分を彫り込んでソレっぽくしています。
 ボディも研ぎ出しが完了し、残るは仕上だけとテンション上がったところで、フジミトラップの罠に嵌りましたorz
P1290628 P1290623 P1290622
 フロントフェンダー左右のスリットをアンダーカウルに固定してから、ボディとシャーシを合体させる指示になっていますが、手が入らないのでスリット上部を固定する術がありません。位置の微調整が必要なので先にガッチリ固定するわけにもいかず、しかも接合箇所の形状が合っていない(スリットの小口は平、アンダーカウルの取付溝は斜め)というおまけ付き。ネットで製作記を検索してもこの箇所の記述は出て来ず、途方に暮れてしまいました。結局アンダーカウルを分割し、スリット部分をボディ側に固定することで内側から接着、補強して何とか組むことができましたが、製作された皆さんは一体どうやって乗り切ったのだろうか…とても気になります。
 他にも窓パーツははめ込みできず3分割して固定、ボディと内装が干渉してピッタリ納まらない、等々あと少しのところで手間が掛かってしまいましたが、それらをなんとか乗り越えてようやく完成しました。
P1310616 P1310619
 カッコイイ!!!今までの苦労が報われた気分です。明日はこれを持って横浜へ向かいます。それでは、会場でお会いしましょう。

|

« マクラーレンMP4-12C(9) | トップページ | オートモデラーの集いin横浜2014 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マクラーレンMP4-12C(9) | トップページ | オートモデラーの集いin横浜2014 »