« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

第51回静岡ホビーショー・感謝御礼

 昨日、一昨日は年に一度のモデラーの祭典、静岡ホビーショーでした。合同展では多くの皆様に作品を見ていただき、かつ数々の素晴らしい作品に出会えて最高の2日間となりました。詳細なレポは他の方にお願いするとしてw ここでは私の所属サークル(ホビーライフ・静岡オートモデラーの集い)と知り合いの方の作品を中心にご紹介していこうと思います。まずは画像のみ、後日コメントを追加します。
※コメント追加しました(5/27)

Sr0012137 Sr0012141 Sr0012146 Sr0012152
 まずはホビーライフのカーモデルから。昨年と比べて台数的にはパワーダウンとなってしまいましたが、良く言えば「少数精鋭」w その中で特に注目を集めていたのが、前列に展示したこの3台、ノコッチさんのやよいベンツ「ζ*'ヮ')ζ<めるせです でーてーえむ」、私の「ブラックロータス」ヨーロッパと「あの夏ロードスター」でした。
 ベンツは綺麗なキャンディーオレンジとセンスあるグラフィックが「愛」を感じます。仕上げもバッチリで、会場内の痛車モデルの中で一番の出来ではないでしょうか。ロータスは逆に仕上げがイマイチどころのレベルでは無いものの(細部未完成な上に、エンジンフード上のデカールがバキバキに割れているorz)、旬のネタということで勘弁してください。ロードスターも「あの夏」作品自体が珍しく(これだけ?)、そのあたりが評価されたんだと思います。3台ともデカールはノコッチさんによるもの。カラーレーザープリンタとMD(白)の組み合わせです。

Sr0012265 Sr0012166 Sr0012168 Sr0012173
 続いて2列目と3列目。ノコッチさんのストパンアルファと、のりをさんのフェラーリによる夢の痛(イタ)車w ルッキー二コラボ。のりをさん、このために作品をお持ちくださりありがとうございました。隣はVWサンババスとレクサスLFAによるシュタゲコラボ。写ってないそに子エボと合わせると、ニトロプラスコラボ?3列目は本来のテーマであったアドバンカラー(ノコッチさんのローラF3000と私のポルシェ962C、わたしげさんのAE101レビンGr.A)。以外にも?見ていく人が多かったです。アドバンカラーは来年に持ち越しなので、もっと作品を増やすようがんばります・・・
 わたしげさんはレビンの他に、バブルガムクライシスのモトスレイブとルパンⅢ世のフィアットを展示されました。モトスレイブは仕上げの綺麗さと珍しさから注目を集めていました(しまった。ルパン撮り忘れたorz)
 
Sr0012270 Sr0012274 Sr0012186 Sr0012138
 キャラ物は会長のガンダムと新メンバーI君のヴィネット群、O君のF.S.Sとナッツロッカー。N君とH君のジョニーライデンは撮り忘れorz 会長は素立ちでないポーズ付けが目を惹きつける毎年安心のクオリティ、I君は今までウチのクラブに無かった作風、O君は久し振りのキャラメインと、カーモデルのスペース縮小が結果オーライとなりました。

Sr0012198 Sr0012201 Sr0012204 Sr0012246
 お次は「静岡オートモデラーの集い」。もっちー♂さん、S山さんとやすきちくん、今回初展示のmayupapaさん。特にmayupapaさんの作品はカウンタックのカットモデルを筆頭にフルディティールのロータス79、綺麗なグリーンのアヴェンタドールと、どれも多くの注目を集めていました。
Sr0012210 Sr0012228 Sr0012234 Sr0012231
 隣はsaba32さんの痛車とM村さんのバイク。saba32さんはミクポルシェ&BMWとイカ娘のディオラマが人気でしたが、私は黒猫Zが一番ツボりました。M村さんの作品はタミヤプラモデルファクトリーとJMCに入賞されたものです。どちらもエンジンやマフラーの塗装が素晴らしかったです。
Sr0012222 Sr0012240 Sr0012253 Sr0012249
 右側は重鎮?S藤さん、Kさん、Iさんの作品。プロターの1/8アルファは前面のクランクを回すとピストンが動きますw ポルシェ356、アルファ8Cとも難物な輸入レジンキットをキッチリ仕上げていました。
 今回はいつも段取りをしてくださるcobaaniiさんが不参加で、私が頼りないばっかりに色々ご迷惑をお掛けしました。特にM村さんには展示什器の運搬や雛壇を用意してくださるなど、色々気を使ってくださり本当にありがとうございました。

Sr0012262 Sr0012276 Sr0012279 Sr0012195 
 続いていつもお世話になっている皆様の作品をご紹介。まずはいくさん所属のバーミントさん。今年からやすきちくんが移籍してカーモデルも少し?ジャンルが広がりました。
 三月の展示会にお邪魔したハード&ライトさんからは、ひいくんさんの澪とけんぷファーS13。フィギュアとカーモデル、どちらも上手く作れるなんて羨ましいです。しかもこのS13、カーモデル製作1台目なんて全く信じられません!
 東海モデルカークラブからはN川さんのカーズトレーラー。デカールは水谷電気さんによるもので、今回は印刷屋さんのカラーレーザープリンタで刷ってもらったそうです。テスト用プリントを見せてもらいましたが、細かなグラデーションも問題ない上に価格も高くなく、白を刷れない以外は現況で一番ベストな気がします。

Sr0012258 Sr0012383 Sr0012341 Sr0012300
 Garege24さんからはn-hirobeさんのマッハ号と模型電動士さんの1/12カレラ10。マッハ号はスレンダーなフォルムがカッコ良かったです。エンジンフードの隙間は、奥様にダメだしを喰らって直したとか・・・カレラ10は今から40年前!の模型コンテストに出品された作品。ボディ塗装のヤレは全くなく、私が生まれた頃の作品なんて信じられません。また昔のプラモの特徴としてモーターライズ走行可能で、実際に会場で走らせていました。
 当時のコンテストを振り返る企画展示もあり、、模型電動士さんの他にも合同展に参加されている方がいらっしゃることに驚きました。こうしたプラモの歴史を身近に感じることができて本当に嬉しかったです。
 当時の一人であるFさん所属の日産テクノモーターズクラブはスカイライン55周年をメインにした展示。他にもエンジン単体の模型など毎年見応えがあります。今年の静岡オートモデラーの集いでは招待クラブをお願いして、ご快諾いただきました。ありがとうございます。昨年招待した北澤志朗さん所属の湘南モデルカー愛好会はメルセデスベンツが今年のテーマ。SLSの競作やハイスピードトランスポーターなど、新旧のベンツがミュージアム風のベース一杯に並べられており、こちらも見応えがありました。

Sr0012331 Sr0012311 Sr0012321 Sr0012329
 レプリカンパニーの畔蒜さんによる1/12マスタング。きっちりした仕上げと美しい塗装が素晴らしかったです。アサヒ倶楽部さんのセナのドライブしたマシン群。Mr.グロスさんとも久し振りにお会いしましたが、マクF1は大変なことになっているそうで・・・のりをさん所属のモデルワークスさんは今年もネタ盛りだくさんで、画像はセレクトに悩んだ末にこの2枚、ミク痛車勢揃いとまどか+バーチャ。

Sr0012334 Sr0012336 Sr0012358 Sr0012369
 T田さんのTDMCさんから1/12フェラーリF10。ヒロのレジンキットです。イカたんさん所属のダックテイルさんからGTOとスープラ痛車。GTOはちゃんと後期型になってます。最後はアヴェンタドール。これは実車ですw まさしくスーパーカー!って感じで迫力ありました。

 車関連だけでも紹介しきれない作品がまだまだあり、本当に申し訳ありません。かなり偏ったレポートですが、会場の雰囲気が少しでも伝われば幸いです。

 今年も充実した時間を過ごす事ができました。参加されたモデラーの皆さん、お疲れ様でした。たくさんの方とお話できて、とても楽しかったです。そして静岡オートモデラーの集いの皆様、素晴らしい展示に感謝です。本当にありがとうございました。

| | コメント (5)

アドバンポルシェ962C(6・最終回)

 いよいよ今週末は静岡ホビーショー、合同展まで最後の日曜となった今日は、みなさんラストスパートの真っ最中。製作の進捗メールが飛び交う毎年恒例のドタバタ具合です。私の方はといえば、アドバンポルシェが何とか間に合いました。
R0012111 R0012123

 あとは牽引フック、ミラー、ホイールのクーリングフィンなどの小物を付ければひとまず完成。さっさと片付けろ!と言われそうですがw 朝からの連続作業で集中力がそろそろ限界なので今日はここまで。こういう時に無理すると決まって良い事が無い、っていうか実のところ結構ポカミスをやらかしており近くで見るとなんだかなぁ・・・orz な仕上がりなので、大目に見てください。お披露目は来週の合同展、マイフォトはホビーショー後に撮影します。
 ひとまず完成、というのはホイールハウスやリアカウルの内部がスカスカで見栄えが悪いので、後でどうするか考えますw
 ブラックロータスの方はノコッチさんに印刷してもらったデカールを貼り込み、クリアー吹きまで行いましたが、ちょっと厄介なトラブルに見舞われました。
R0012102

 チユの瞳の部分に大きな気泡が膨らみ、リカバリーしてみたものの見事に失敗orz 上からもう一枚貼りました。研ぎ出しは時間的に無理、表面のゆず肌を均す程度で仕上げることにします。まぁ、ネタモノをやったもん勝ちってことで、勘弁してください。

 そんなこんなであと5日。本業もキツイけど、なんとかがんばります。あとは当日、会場でお会いしましょう!

| | コメント (3)

アドバンポルシェ962C(5)

 今日でGWも終了です。私は暦の関係で4連休しかなく、初日は所属クラブの展示リハーサル、二日目は大学時代の友人たちと飲み会、三日目は実家の残務処理、今日は部屋の掃除で終わってしまいました・・・
 そんな連休初日の午後、cobaaniiさんの工房へお邪魔してきました。
R0012026 R0012023 R0012011 R0012017 R0012020

 初の製品となる1/144格納庫を見せていただきました。製品の材質はボール紙で、レーザー加工機で切断したパーツを組み立てる構成となっています。その仕上がりはとてもシャープで驚きました。右画像は入口庇のトラスです。一円玉と比較しても、その精密さがお分かりいただけると思います。他にもドール用の家具などを見せていただき、あっという間に時間となりました。cobaaniiさん、製品製造でお忙しい中ありがとうございました。

 で、模型の方はと言えば、ほとんど進んでいませんorz ポルシェは小物製作をちまちまと、ロータスに至ってはやっとデカール版下を完成させてノコッチさんに印刷依頼をお願いした状況です。
R0012101_2  R0012086

しかもポルシェはデカールまで研いでしまった箇所(ゼッケン上部)がシワになってきてしまい、かなりテンションダウンです。とにかくあと2週間、大丈夫か?

| | コメント (2)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »