« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

静岡オートモデラーの集い(2)・近況報告(11/13)

 ご無沙汰しております。1ヶ月以上も放置状態で申し訳ありません。最近はラブプラス3DS愛花デラックスの抽選に当選した位しか話題がなく、本業も洒落にならない忙しさで模型やブログどころではないのが実情です。加えて最近体調が思わしくなく、病院であれこれ調べてもらったら・・・どうやら睡眠時無呼吸症候群(SAS)みたいです。
S903196_2
 簡易検査では睡眠1時間当たり平均30回呼吸が止まっていて、最長では168秒止まっていたそうです(怖え~) なのでちゃんとしたクリニックを紹介してもらい、ひとまず検査入院で一泊してくることになりました。直ちに身体へ危険を伴う病ではないし、今後の治療方針を決める検査なので、来週の名古屋オートモデラーの集いには行く予定です。新作ないけれどorz

 気を取り直して?遅まきながら先月の静岡オートモデラーの集いで気になった作品、知り合いの皆様の作品から何点かピックアップしてご紹介したいと思います。最初は招待モデラー北澤志朗様の作品から。
R0023575 R0023570 R0023573 R0023576

 モデルアートで連載されている作品を中心に、数多くの作品を展示していただきました。氏の作品は元キットの出来不出来に関係なく高水準でカッチリ作られていて、とても参考になりました。また、とても気さくなお方で、来場された皆さんとの会話は途切れる事無く続いていました。続いて一緒に来てくださった湘南モデルカー愛好会の皆様の作品です。
R0023577 R0023582 R0023585 R0023578

 作品もニューキット、作り込んだエンジン、魅せるカットモデルやフルスクラッチなどなどレパートリーに富んでおり、こちらも楽しませていただきました。今日(横浜ホビーフォーラム)も大盛況だったと思います。

 ここからは普段お世話になっている皆様の作品からご紹介。まずは「宿六模型」いくさん 、saba32さん、ノコッチさんの作品です。
R0023596 Dsc_0048 R0023613 R0023614

 いくさんのマスタングは相変わらずのフィニィッシュ。ど派手なカラーリングもバッチリ決まっています。saba32さんのミクポルシェは地道なデカール処理と凝ったベース、そしてRQおねーさんの相乗効果で、とてもカッコ良かったです。ノコッチさんの作品は知る人ぞ知る痛車?ドクペのカラーリングにIBN5100とくれば・・・あの作品ですねw 今年のJMCにエントリーして惜しくも入賞は逃したそうですが、アドバイザー賞期待してますよ!(案外モデグラ賞とか取りそうな気がします)
 続いてはテキサスさん、ロシアンさん、のりをさんの作品です。
Dsc_0052 R0023641 R0023634 Dsc_0051

 テキサスさんは新興メーカー、シミラーのフォーカスWRCを早くも持ち込みました。キットは合いの悪さや窓パーツの素材に随分苦しめられたそうです。ロシアンさんはボディ塗装に苦労した甲斐もあって、とても鮮やかな作品でした。のりをさんの作品は、情緒的なボックスアートの再現が素晴らしく、ミクポルシェは出来の良さもさることながら運転席側のスライド式ウインドゥをどうやって作ったのか?が話題を集めていました。

 最後はにいたけさんとMr.グロスさん、たまさん、やすきちさん、もっちー♂さんの作品です。
R0023638 Dsc_0023 Dsc_0056 Dsc_0044

 アサヒ倶楽部のお二方はF1とGT-R、ハード&ライトのたまさんはひいくんさんと、やすきちさんは所属のMCプロジェクトの皆さんと参加していただきました。もっちーさんは来週のタミヤフェアでMCプロジェクトさんからゲスト参加されるそうで、見に行けないのがとても残念です。
 まだまだご紹介したい作品はたくさんありますが、ひとまずこの辺で失礼させていただきます。今年の展示会を振り返ると、持ち寄った作品をただ並べるだけでなく、モデラーさん同士の交流がとても盛んだったように思います。こうした輪が広がり、ひいては模型趣味の楽しさをアピールすることが出来るよう、これからもオートモデラーの集いを続けていきたいと強く感じました。参加された皆様、本当にありがとうございました。今後もよろしくお願いいたします。

| | コメント (5)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »