« ガルフマクラーレン(3)・今日のお買い物(2/13) | トップページ | モデラーズシンポジウムin長泉 »

ガルフマクラーレン(4)・今日のお買い物(2/20)

 今週は幸運にも?本業がそれほど忙しくなく、マクF1の製作が捗りました。
R0021936 R0021938 R0021934
 まずはリアカウル中央の左右で各3本あるスリットの処理から。開口してしまった方が整形が楽だと思いつつ、ボディの肉厚や細い部分の破損を考えて深く彫り直すだけに留めておきました。別パーツとなっているリアバンパー下のパネル部分は、資料を参考に摺り合わせとパテ処理でそれらしい形状に整形します。また、このキットのリアウイングはルマン用の低ダウンフォース仕様が付属していますが、今回の鈴鹿1000kmの場合は弧長の長いハイダウンフォース仕様のため、ジャンクパーツを使って作りなおします。

 これで下地処理はようやく完了。タミヤのグレーサフ→白サフ→クレオスの白の順に吹いて一晩乾燥させた後、表面を#1500のペーパーで軽く均してからタミヤTS-31ブライトオレンジを吹きました。
R0021943 R0021988 Maclarenf1gtrgulf_06
 今週はここまで。しばらく乾燥させてからマスキング、メタリックブルーの塗装に入ります。

 今日のお買い物はヲタ関連がココロコネクトのドラマCD、模型関連がフジミのミクポルシェGT3Rです。
R0021951 R0021974 R0021960 011
 ココロコは、ふうせんかずらの現象に巻き込まれない日常生活を描いた短編です。登場キャラがみな個性的で話のテンポも良く、次はアニメ化?と思わせる豪華なキャスト(豊崎愛生、沢城みゆき、金本寿子、伊藤静)ということもあって、楽しませてもらいました。原作好きはもちろん、知らない人でも買い!の一枚です。しかし…先週購入した原作の最新刊では、まさかの稲葉んエンドで、伊織好きの私は非常に複雑な心境です。

 ミクポルシェはイラスト違いで二種発売されましたが、ゼッケンとウインドシールド用にGSRのデカールを押さえてあったので、それとは絵柄の異なるBタイプだけ購入してきました。2台は・・・定価で\4,500するので流石に無理でしたorz
 早速中身をチェック。ボディ全体のグラデーションはデカールと塗装仕上げが選択できるようになっています。完成見本を製作されたcobaaniiさんは塗装で仕上げたそうですが、エアブラシを持っていない私はデカール仕上げが選択できるのは助かります。ただ、cobaaniiさんによるとデカールの合いが悪く苦労したそうなので、どちらにしても茨の道になりそうです。
 右画像はGSR(左)とフジミ(右)のデカール比較。同倍率で撮影した画像を連結してあります。GSRの方が少し肌色のノリが悪いかな?と思う位で、発色の良さやドットの細かさは両者とも十分満足できるクオリティです。肝心の貼り具合は試してみないと判りませんが、それは製作までの楽しみにとっておきます。

 来週はMCプロジェクトさんが主催する「モデラーズシンポジウムin長泉」に参加してきます。バンダイの川口名人やキャラアニ、電撃ホビーマガジン誌の代表の方をお招きして座談会や製作教室が行われます。いま模型業界がおかれている状況や将来の展望、これからの模型趣味のあり方といった、興味深い内容になりそうです。詳しくはMCプロジェクトBLOG
http://mcproject.blog.shinobi.jp/Entry/96/ をご覧ください。
 また、同時に模型展示会も開催され、なのは&フェイト痛車を持ち込む予定です。

|

« ガルフマクラーレン(3)・今日のお買い物(2/13) | トップページ | モデラーズシンポジウムin長泉 »

コメント

マクラーレン進んでますね。自分は飛行機を仕上げた後に再開しようと思ってます。

自分も911GT3R買いました。デカールは覚悟して貼らないといけないみたいですね...

投稿: テキサス | 2011年2月21日 (月) 22時16分

>テキサスさん
マクF1は、先週の反動?で今週は仕事がハードなため、全く進んでませんorz
それでも銀帯デカールをコピーしてきたので、そろそろマスキング作業に入りたいと思います。
ミクポルシェは、キット自体の出来はかなり良さげですね。ホビーショーで1/24フィギュアと並べての展示を目論んでいましたが、ひとまず保留です。

投稿: mutti | 2011年2月23日 (水) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガルフマクラーレン(3)・今日のお買い物(2/13) | トップページ | モデラーズシンポジウムin長泉 »