« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

お知らせ(10/25)

 今回も近況報告、短縮版でお送りします。
ポルシェ935ターボはリアフェンダーのフィッテングで躓いています。
Sr0016287
割と簡単に考えていましたが、結構難儀しそうな悪寒・・・

 また明日発売のモデルアート12月号「フェラーリ攻略のツボ2」にて、テスタロッサの製作記事を書かせていただきました。 いくさんのF40LMをはじめ他の皆さんの作例は素晴しく、実用的な製作テクも満載な特集となっております。あ、テスタロッサと言っても
Slyricalnanoha042
なのはたんハァハァな魔砲少女とか
Tessa
フルメタな艦長さんではありません。

ってスケールモデル専門誌なので当たり前ですが、一応お約束でボケてみましたw
S_r0016326

 今回は本業が忙しい事もあって締切りを伸ばしてもらった上に納得できる仕上がりでなく、編集部の皆様に大変なご迷惑をお掛けしてしまいました。オマケに本文中でも述べましたが、とんでもないポカミスが完成後に発覚。自分の工作力の限界をひしひし感じました。もう作例依頼を請けるのはやめよう、と心に誓った筈だったのですが・・・
 先週の「ささめきこと」第3話の朱宮くんの気持ちが良く判りましたw

| | コメント (5)

インプレッサWRC(4・最終回)・近況報告(10/18)

 久し振りの更新です。皆さんお元気でしたか?私の方は相変わらずですが、ちょっとだけ先が見えてきました。先週締め切りを迎えた「秋葉原GP」も何とかエントリーに間に合いました。
Snakajimaimp_11 Snakajimaimp_12 Snakajimaimp_13 Snakajimaimp_14

 実はエントリー最終日の前日まで本業でかなり行き詰っており、帰宅してからも製作意欲が全く湧かず「今回はダメかも…」と諦めかけていました。先にエントリーしたノコッチさんに電話でお詫びを入れたら、結果的に愚痴を聞いてもらった格好になり「もう少し頑張ってみよう」という気になりました。結果、深夜遅くなりましたが何とか完成。エントリーも無事受理されました。ノコッチさん、本当にありがとうございました。今こうして文章打っているのもあなたのお陰です。
 私なんぞ比べ物にならない位、工作・設定共に気合の入った作品ばかりの秋葉原GPはコチラから↓
http://ameblo.jp/goodsmileracing/
マイフォトへのアップは、もう少しだけ手を入れたい箇所があるので暫くお待ちください。

 さて、久し振りのお買い物日記です。今日は1ヶ月振りに街で買い物してきました。
Sr0016273
 いつもならFGが当たり前の電撃文庫を10日遅れで購入してきました。画像は先月購入分も一緒にご紹介。
 今月分としては「アクセルワールド」と「ロウきゅーぶ」の最新刊と「文学少女」の外伝、同人誌は「電車でD」の夏コミ新刊、CDは橋本みゆきとKOTOKOのベスト盤、と言ったところです。今期アニメながら放映2話にして伝説を作った?「そらのおとしもの」最新刊もありましたが、今回はひとまずパスしました。 

 そういえば、今期アニメで私が視聴できるものを、やっと一通り見ることができました。そのなかで期待できる作品から順番に
 1.ささめきこと 2.テガミバチ 3.こばと
期待してたけど、ちょっと様子見な作品は
 生徒会の一存 あにゃまる探偵きるみんずぅ 戦う司書
って感じです。あと特別編ながら、ひだまりスケッチとまほろまてぃっくが結構良かったです。来週の後編が待ち遠しい~!

 このブログの本分?である模型製作ですが、完全復活までもう少しお待ちください。それでも一区切りついたので、次回作をちょっとだけご紹介。
Sr0016283
 しばらく痛車が続いたので、リハビリ代わりに?来年のクラブテーマ1台目に取り掛かります。ネタはタミヤのポルシェ935ターボ。シリーズ最初期のキットです。これにMコレのハクリデカールと、以前ヤフオクで購入しO君に譲ったリアフェンダーのレジンパーツを使ってイエガーマイスター仕様に改造します。定期更新は難しそうですが、来月の名古屋オートモデラーの集いに向けてぼちぼちやっていこうと思います。

| | コメント (3)

第3回静岡オートモデラーの集い

 昨日の10月4日、私が運営に携わっている「静岡オートモデラーの集い」が行われました。
R0016203

 今年から会場が駿府匠宿となり、賑やかな雰囲気の中での開催となりました。展示作品の一覧はYahoo!フォトhttp://photos.yahoo.co.jp/ph/mutti2002jp/lst?.dir=/38af&.src=ph&.done=http%3a//photos.yahoo.co.jp/&.view=t
をご覧頂くことにして、ここでは普段お世話になっている皆様の作品をご紹介していきたいと思います。

 まずは今回の招待モデラーであるTDMCの多田様の作品から。
Sr0016188 Sr0016184 Sr0016185 Sr0016187
アバルトやフェラーリ、マセラッティといった旧いイタリア車が並んでいます。これらのキット、ほとんどが当時モノなのでかなり手を入れないとここまで見れる作品になりません。それを感じさせない自然な仕上がりは素晴しいの一言です。

 続いては展示会の共同運営者であるcobaaniiさんから。今年の新作はフジミのフェラーリF1と、レベル1/12フェラーリ312T改造の312T2です。
R0016165 R0016166 R0016161
312T2は今年のJMC向けに製作していたそうですが、予想以上に手間が掛って残念ながらタイムアップ。小物関係がこれからだそうです。また足りないスポンサーロゴなどはTMCC水谷電気さん製作によるMDデカール。今回は版下や発色についての細かいお話やテクニックを色々教えていただきました。MD5500を手に入れたノコッチさん、これからデカール製作お願いします(お前はやらんのかw)。

 お次は毎度ハイレベルな作品群の宿六模型いくさん。今年はアメ車がメインで、美しいカラーリングが見学者の話題となっていました。
R0016108 R0016109 R0016110
またMA誌作例のR35GT-Rやラリーカーなども素晴しい出来でした。

 ハイレベルなら負けていない?私の実兄は新作がアルファとヨタ8、リピートがポルシェ917LHとカレラRSR、ランチアベータモンテカルロです。
R0016111 R0016112 R0016113

 遠路はるばる埼玉から参加のロシアンでキャットさんは、爽やかなカラーリングのインプレッサ”555メンソール”を展示されました。
R0016140
ブルーがグリーンになっただけで新鮮な感じとなり、とても印象深い作品です。

 そして痛車関連。まずは私から。痛プラGP参加作品のZろど☆すたと本家ろど☆すた、ホビーショーに展示した釘宮オデッセイとなのはディアブロです。
R0016132

 お次は20年来の親友ノコッチさん。痛プラGP参加作品の2台とVWデリバリーバン、どれも東方ネタです。
R0016129 R0016126 R0016127 R0016128
仕上げは勿論、ネタも細部まで効いていて愛を感じる作品となっています。

 痛車といったら今話題の人w、saba32さんが今回初参加。MG誌の痛車ミーティングに掲載されたロザバンMR2を持ち込まれました。
R0016124
 この作品も小物やグラフィックの出来が素晴しく、いいものを見せていただきました。そして、やっぱりノコッチさんと三人でヲタトーク全開w 意外な共通点も見つかったりして、とても楽しい時間を過ごせました。

 締めは大量の作品を持ち込まれたおくいさんの作品群。どれも最近リリースされたキットのはずですが・・・このクオリティで製作スピードの速さ、脱帽です。
Sr0016119 R0016120 R0016121 R0016122

R0016123 Sr0016116 Sr0016117 Sr0016118
スーパーGTの出来も素晴しかったです。

 そんな感じで今年も無事終了となりました。また反省点として、匠宿の担当者様から展示会としてのあり方を指導いただき勉強になりました。次回の課題として検討していこうと思います。
 そして参加された皆様、今回は大変お世話になりました。そしてありがとうございました。展示会が成功できたのは何より皆様のお陰です。来年も同時期、同場所で開催予定ですので、今後もよろしくお願いいたします。

| | コメント (4)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »