« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

WFに行ってきました

 前回のエントリで予告した通り、ワンダーフェスティバルに行ってきました。
R0015583 R0015622 R0015625

 今回から会場が、昨年夏のエスカレーター事故が起きてしまった東京ビッグサイトから幕張メッセに変更になり、都心からのアクセスに時間が掛かるようになりました。そこで、今まで当日朝の新幹線で向かっていたのを、初めて夜行高速バスを使ってみました。お陰で、会場着が早朝6時半(笑)、オマケにいつも一緒に行く仲間が皆都合が付かず今回は一人だったので、待ち時間がひたすら長かったですw
 開場から15分で中に入れましたが、会場のキャパが広がった事で通行もスムーズで、あまり混んでいる印象がありませんでした。では、早速ブツのご紹介。
For_murata3 For_murata1 R0015658 R0015655

 痛車関連が、コトブキヤのTH2ADデカールと1/24の柊かがみ、ハヤテのごとく!!の実車用ステッカー。AC6のアイマスカラーがミキ(1/72)と春香(1/72と1/144)。それぞれ別のディーラーさんなのですが、ミキのほうは白透け・予備用にキャラデカールが4枚入り!春香のほうは何とカルトグラフ製!と共に気合の入った製品です。

 他には東方痛車モデラーSさんから頼まれたデカールを購入して、12時過ぎに会場を後にしました。そうしたら、海浜幕張駅の前でH.M.CのMさんと偶然にもばったり!あんな人ごみのすごい所で、地元の知人と会うとは思いも寄りませんでした(笑)

 それにしても、WFに行くと金銭感覚が麻痺してしまいます。実は真っ先に並んだディーラーさんがモンハンの有名処で、周りはほとんど転売屋w 購入金額が5万とか3万とか当たり前の世界でちょっとビビリました(そこでの私の買い物は痛車デカール\3,000也w)。まあ、そんな中で得た教訓は、
For_murata2

「迷ったら買っとけ モデラーだもの」 藤田幸久
「愛の足りないオタはただのマニアだ」 三千院ナギ

まさしく、そんな一日でした。

| | コメント (7)

インプレッサWRC(1)・今日のお買い物(7/19)

 てな訳?でアウディR10の製作は一時中止、合間にちまちま進めていたインプの製作記に変更します。なので、今年もJMCは不参加ですorz
 事の顛末はR10の製作がなかなか思うように進まずちょっと飽きてきた所、久し振りに作例依頼の話をいただいたので、気分を切り替える良いチャンスと請けることにしました。また痛車プラモも合同展で東方痛車を製作したS君が痛プラGPに出る話を聞いたり、sabaさんの作品を拝見したりして強い刺激を受け、自分も参加したい!とモチベーションが上がったこともあります。そこで、まずは先に手をつけていた秋葉原GP向けの作品を仕上げる事にしました。
R0015516 R0015529

 タミヤの2005年前半仕様キットをベースに、以前購入したルネサンスのトランスキットで2006年仕様に改造します。レジン製ですが、タミヤキットにフジミのパーツを移植した原型を抜いているので、シャーシは無改造でいけそうです。モールドもベースキット譲りのシャープさw ただ、フロントグリル周りだけはイマイチだったので、フジミキットから移植しました。
 全体を#800のペーパーで面出しした後に、タミヤのファインサフ→クレオスの黒を吹きました。以前の348製作記と同じく、この時期は高温多湿で塗装に厳しい環境ですが、下塗りなのでこれでOK。次のステップに入ります。そういえば、まだデカールの版下を作っていませんでした・・・

 今週のお買い物は、ヲタ関連がライトノベル1冊、模型関連が2箱です。
R0015540 R0015547 R0015552

 文庫は「とある飛行士への恋歌」の2巻。今年初めに読んで面白かった作品の続巻です。 実を言うと面白かったのは前作「とある飛行士への追憶」で、この「恋歌」はちょっと?というか、何か違う気がする読後感だったのですが、期待を込めて購入。
 キットはアオシマのスカイラインターボGr5。長らく絶版だった旧グンゼ製品の、久し振りの再販です。とある問屋のオリジナル企画のためキットボックスには入荷せず、いろいろ手を尽くしてなんとか入手できました。単なる再販でなく、シルク印刷のデカールとエッチングパーツが付属したデラックスキットとなっています。
 そして来年のテーマ、イエガーマイスターに向けてポルシェ935K3のレジンキット。こちらも随分前に発売されたキットで、スペアデカールは店頭在庫があったものの本体はどこにも売って無く、ヤフオクをずっとチェックの末ようやくゲットできました。これは多分実兄が製作する事になると思います。

 仕切り直しとなりましたが、モチベーションも上がってきたことだしガンガン行こうと思います。と言いつつ、来週は久々のお買い物ツアーのため、製作記はお休みですノシ
R0015543

| | コメント (2)

今日のお買い物(7/11)

 結局R10の進捗は捗らず、今週は遂に画像なしですorz
っていうか、なんかもうモチベーションが下がりまくりで意欲が湧いてきません。もしかすると、製作中断、って事になるかも・・・

 そのくせ、お買い物は相変わらず。今週はコミック・ライトノベルをご紹介。
R0015525

 電撃文庫の新刊は、一冊のみ。今月は目ぼしいタイトルが無くスルーの予定でしたが、途中でギブアップしたものの以前読んでいた作者の新シリーズ、おまけに絵師が綱島志朗ということもあって様子見で購入。
 コミックは、何度か紹介しているお勧め作品の「ひとひら」。今巻で遂に完結となりました。早速読んでみましたが、高校の演劇部を舞台に引っ込み思案なヒロインの成長を描くこの作品、なかなか良いエンディングでした。反面、もう彼女たちに会えないのかと寂しさも感じましたが、帯の裏面には外伝の連載スタート告知があり、もうしばらくは楽しむことができそうです。
 他2冊はネットで評判だったので購入。内容はまずまず、続巻の購入はちょっと・・・と言った感じです。

 そういえば、郵便受けにはいっていたリビング静岡(地元発行のミニコミ誌)の中に、注目すべき記事が掲載されていました。
R0015519

 昨年夏「静岡オートモデラーの集い」を共催させてもらったイベント「ホビーのまち静岡」。今年の開催は中止と聞いていたのですが、どうやら年末に開催が決定したようです。記事によると南館が「手づくりホビーフェスティバル」、北館が「世界の模型首都 静岡」となるようです。そうなると気になるのは開催時期が近い「タミヤフェア」。私の予想では、このイベントに吸収合併するのでは?と踏んでいますが・・・クラブ展に毎年参加している身には動向が非常に気になります。

 さて、来週こそは!といっても毎回言っているので信用ゼロですね。いきなり製作記タイトルが変わっていたら、ごめんなさい(←え?)

 
 

| | コメント (2)

アウディR10(4)・今日のお買い物(7/6)

 R10の製作、今週も遅々として進まずちょっと飽きてきました。
R0015507 R0015512

 オマケにいろんな人から「悪魔の囁きw」を聞かされて、 結局浮気相手?のほうが製作時間が長かったりしてます。こんな無気力な製作記で申し訳ありません。次回こそは、まともな更新ができるよう努力します。

 昨日のお買い物は、コミックが2冊とアニメトランスCDの新作が1枚です。
R0015498

 なんかノリがいまいちというか調子が出ないので、この辺でおいとまします。

| | コメント (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »