« 積みプラモ・リターンズ | トップページ | ポルシェ935ターボ(9・最終回) »

ポルシェ935ターボ(8)・最近のお買い物(5/9)

 …なんとか生きてますw
GWは所属クラブの展示リハーサルや大学時代の友人達との飲み会、久々に実況板ROMりながら深夜アニメ観たりしているうちに終わってしまいました。この追い込み時期に何やってんの?て感じですけど、製作の方は遅れ気味ながらどうにか間に合いそうです。
R0014820 Sr0014867 Sr0014870

 昔のビッグスケールキットだけあって、ネタやトラップが多い癖に写真を撮る手間を怠けているため、進捗状況のみです。おまけに机の上を片付ける余裕も無く、ご覧の有様ですw
製作記と謳っておきながら大変申し訳なく思っております。

 そんな中でも、発売日が来ると即購入するのはヲタの性。ライトノベル他、読む暇も無いくせに買い漁っています。
R0014858 R0014906 R0014864

 コミックは「capeta」と同人誌「電車でD」の最新刊、「よくわかる現代魔法」のコミック版。ラノベは「文学少女」の新シリーズと電撃文庫今月の新刊より4冊。模型の方はフジミのフェラーリ430バイオフューエルとアオシマの痛車パーツセットです。
 そんな暇が無いのは判っているものの、文学少女だけは気になって先に読んでしまいました。今回のネタは近松門左衛門の「曽根崎心中」。遠子が去り、代わりに心葉に憧れる新入生の女の子が文芸部に入ってくる所から物語が始まります。今回も一人称の回想録を挟みつつ、曽根崎心中の登場人物の心境に絡めながら後半は一気にスパート、怒涛の展開となります。毎度の事ながら作者のミスリードに完全に引掛かったり、序盤の何気ないエピソードが重要な伏線になっていたりと、非常に読み応えがありました。あと個人的に、琴吹ななせが相変わらずだったのは安心しましたw

 さて、ホビーショーまであと5日。展示用小物のマルティニワインも到着し、935も先が見えてきてホッとしたものの…
R0014897 R0014904

 ポカと呼ぶにはあまりに致命的なミスが発覚しましたorz
予備のデカールで誤魔化すしかないですね…当然クリアー研ぎ出しなんて間に合いません。

|

« 積みプラモ・リターンズ | トップページ | ポルシェ935ターボ(9・最終回) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 積みプラモ・リターンズ | トップページ | ポルシェ935ターボ(9・最終回) »