« ポルシェ935ターボ(9・最終回) | トップページ | 第48回静岡ホビーショー(2) »

第48回静岡ホビーショー(1)

今年も年に一度のモデラーの祭典、静岡ホビーショーが開催されました。
R0014927

 新型インフルエンザの影響が心配されましたが、蓋を開けてみれば例年ならマターリとした雰囲気の土曜午前中から大混雑!翌日もずっと人波が絶えず、主催者発表によれば入場者が前年比1.7倍だそうで、大盛況でした。土日とも天気が悪く、屋内イベントに人出が集中した事に加え、高速道路のETC割引が大いに貢献したと思われます。

 そして、ホビーショーといえば合同展。私も所属サークル「ホビーライフ」の一員として参加してきました。
R0014928 R0014931 R0015098_2 R0015093

 今年も自分の所とお知り合いの方中心にレポートしていこうと思います。ただ混雑を避けるため撮影を開場前に行った事と、天候不順のため露出が上がらず、粗い画像となってしまいました。加えて急ぎ足で回ったせいで、全ての方の作品を収める事が出来ませんでした。よってかなり中途半端なレポートですが、ご容赦ください。

 まずはカーモデルから。今年のテーマは「マルティニカラー」。モータースポーツに欠かせない赤と紺・水色のストライプはレーシングマシンに良く映え、車種もバラエティに富んでいます。
  R0015008 R0015011 R0015032

 一列目はフォードのラリーカーとアルファのDTM。フォーカスの99仕様はO君、アルファ2台はS君の製作です。特にアルファは左が年式違いを改造した新作、右は再展示ながら今から12年前、私達が初めて合同展に参加した時の作品です。
 続いて2・3列目はポルシェ軍団とランチアLC2。1/24の935ターボはO君、カレラRSRは実兄の新作。9172台は再展示となっております。3列目は私の1/12 935ターボとワイン、写真集を並べて遠くからでもわかり易いアイキャッチとしました。
R0015025 R0015029 R0015039

 もうひとつのテーマ?「痛車」は、他クラブの作品に負けないよう更にパワーアップした展示となりました。
R0015021 R0015023 R0015015_2

 一列目は今回が初公開の釘宮オデッセイと、なのはディアブロ、フェイト・テスタロッサ。オデッセイは、グラフィックを左右で釘宮理恵の代表的なツンデレ作品である「灼眼のシャナ」と「ゼロの使い魔」に変えています。
 ディアブロはマイフォト撮影時から抱き枕を追加、テスタロッサはホイールを交換しています。

 二列目は「マクロスF」からシェリルZ、ランカGT-R、アルトワークスの3台。三列目は昨年出展したハルヒFD、ARIAエンツォ、フランドールRX-8に加えて昨夏の展示会に登場したチルノ・ロードスター。東方2台はS君の製作によるものです。
R0015036 R0015101

 特にマクロスFは、横の会長作「狙い撃つぜ!」と相まって格好の腐女子ホイホイwと化していました。そう、今年は自スペース前の人が途切れる事がない程大賑わいでした。私も今までで一番お客さんと話をしたと思いますが、そうなると不思議なもので痛車の話だけでなく、マルティニについても多くの方と話す事が出来ました。やっぱり話しかけやすい雰囲気というのは大事なんだな、と思った次第です。

 そんな状況なので他クラブさんの所にあまり顔を出すことが出来ず、知り合いのモデラーさんたちとは本当に挨拶程度しか出来ずに大変申し訳なく思っています。それでも、なんとか回ってきたところをご紹介します。
 まずは、模型電動士さんから。今回はリメイクした1/12ポルシェに加え、痛車を2台持ち込まれました。
R0015110 R0015107 R0015115

 このポルシェ、ステアリングが本来は可動するのですが、私の製作したものは硬くて全く動きません。それをラックピニオン他の摺り合わせを行って、軽い力で簡単にステアします。ドアのチリ合わせもバッチリで、こうした理論と技量が高いレベルで伴った細かい作業の積み重ねが、全体の完成度を上げているのだと思います。ボディカラーもお見事としか言いようがないです。痛車についてはグッドスマイルカンパニー(GSR)の方とお話されたそうで、次の展開を楽しみにしています。
 そう、今回はGSRの方が参加しており、GSRブログやモデグラに掲載された作品を直に見ることができました。
R0014951 R0014957 R0014954 R0014963
R0014961 R0014970_2 R0014972 R0014967

 実は私もお話をさせていただいたのですが、今度発売になるFateデカールの企画内容など、面白い話をいろいろ教えてもらいました。また、新企画「秋葉原GP」についても、理念やレギュレーションなど詳しく説明をしてくださりました。元々興味はあったので、次回作でやってみようかと思います。

 次に電動士さんと同じクラブ所属のn-hirobeさん。ガチンコ対決wとなったランチアLC2と、クリアーのトラブルから見事にリカバリーしたドラッグスターです。
R0015040 R0015119

 LC2は私の作品より細部の仕上げが丁寧で完敗ですorzドラッグもHPで表面のシワを見たときは「もう駄目だ…」と思ったのに、言われても分からないくらいの仕上がりでした。ご本人も言っていましたが、HPで公開していなければお蔵入りにしていたそうで、私の935もそうですが、ネット環境がモチベーションのひとつであることは同感です。

長くなりましたので、次回に続きます。

|

« ポルシェ935ターボ(9・最終回) | トップページ | 第48回静岡ホビーショー(2) »

コメント

合同展示会おつかれさまでした。m君のおかげで今年も楽しく過ごすことができました。
この後も、色々予定がありそうですが、頑張っていきましょう。
とりあえず私は、部屋の掃除からです...orz

投稿: S | 2009年5月19日 (火) 23時13分

次回はCカーですね!! って違ったけ?(笑)
スポーツカーレースの車でもいいですよ。

夜は再び模型製作に励みます。

投稿: テキサス | 2009年5月20日 (水) 14時04分

どうも〜。「帰りにまた寄りますわー」と言いつつ他の方とお話されてたので、すごすごと帰ってしまいました。すみません。

そうですか、今年は大成功だったんですね!
muttiさんの各作品のクオリティが高いのと
なんやかんや言って皆痛車に皆興味あるんですよ(^^)

私も刺激をもらったので、もうすぐ痛車が完成します。
またかよ・・とメンバーのため息が聞こえて来そうですが、「そんなの関係ねぇー!!」(ってもう古いギャグ)

投稿: saba | 2009年5月23日 (土) 19時54分

>テキサスさん
はい、次はCカー!ではなく、まさしく今この時間に世界のどこかで行われているレースの出場車を考えています。なのでこれから資料集めです。って以前やりたい、と言っていた車なのでバレバレですね。
Cカーは「アレ」(9○○○○I)が出たら速攻で作るので、ぜひプッシュお願いしますw
>sabaさん
当日はお疲れさまでした。私もその後いらっしゃらなかったので、気に掛けていたのですが、そういう事だったのですね。申し訳ありませんでした。
痛模型については、ちょっと固苦しい意見となってしまいましたが、「好きだから作る」気持ちを忘れずにしたいと思います。これからもよろしくお願いします。

投稿: mutti | 2009年5月24日 (日) 14時20分

合同展示会おつかれさまでした!
お話出来てよかったです、
痛車&カーモデルに対する熱い気持ちを感じました!
 レポートもありがとうございます。
muttiさんには秋葉原GPぜひぜひご参戦して頂きたいです〜。
ていうか絶対強敵でございます!

投稿: PANTHER★pink | 2009年6月16日 (火) 16時42分

>PANTHER★pinkさん
こちらこそ、色々お話できて楽しかったです。ありがとうございました。秋葉原GP、参戦予定ですのでアウディの製作がひと段落するまでしばしお待ちください。今はネタを構想中です。今度出るガヤルドのスーパーGT仕様TKを使ってマブラヴとか考えましたが、高額のためあえなくボツとなりましたw

投稿: mutti | 2009年6月16日 (火) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポルシェ935ターボ(9・最終回) | トップページ | 第48回静岡ホビーショー(2) »