« マルティニエスコート(5)・最終回 | トップページ | R35 GT-R(1)・今日のお買い物(11/10) »

大道芸ワールドカップ

 先週金曜日から明日まで、春のホビーショーと並ぶ秋の祭典「大道芸ワールドカップin静岡」が開催されています。
http://www.daidogei.com/2008/
 毎年このブログでも取り上げているこのイベント(カテゴリー「イベント」をご覧ください)、今年も一日だけですが世界各国から集結したパフォーマー達の演技を堪能してきました。
R0012673 R0012649

 お天気に恵まれたお陰で、メイン会場の駿府公園や繁華街周囲は朝から大勢の観衆で大賑わいです。今年はガイドブックをチェックしないで、気ままに見学してきました。

 まずは一昨年のブログでも紹介した長棒の上でトランポリンのように跳躍する演技。そのアクロバットな技術は以前見ているとはいえ、驚いてしまいます。
R0012661 R0012662 R0012666

 次は観客が参加してのパフォーマンス。L字型に4人が組み合わさって、バランスが見事に取れています。
R0012668 R0012652
 他にもクレーンから下げられたワイヤーに命綱なしで演技したりと、大技が目立ちます。

 お昼を廻ったくらいで、サブ会場である繁華街へ繰り出します。交差点やショッピングモール・神社の境内など、こちらもあちこちで演技が見られ、飽きることがありません。
R0012676 R0012684 R0012682

 昨年多かった「変体系w」も健在。そのなかでガーナから来た一団を。
R0012694

 私が見た中で今年の一番は、ジャグリングをしながらテニスをするパフォーマンス。軽快なテンポと見事なジャグリングさばきが、とても面白かったです。
R0012697 R0012701

 ここで取り上げたパフォーマーはほんのごく一部、まだまだたくさんの絶妙な演技が見られるこのイベントは明日まで開催中です。皆さんも静岡まで観にきませんか?

|

« マルティニエスコート(5)・最終回 | トップページ | R35 GT-R(1)・今日のお買い物(11/10) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マルティニエスコート(5)・最終回 | トップページ | R35 GT-R(1)・今日のお買い物(11/10) »