« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

近況報告(9/30)

・・・かろうじて生きてます。

ここ最近、本業が一山超えてホッとしたせいか、帰宅してもイマイチやる気がおきません。加えて録り溜めしたアニメでHDDレコーダの容量が一杯になってしまい、ぼちぼち見始めている事もあって、ますます製作から遠ざかっています。本当ならば、今月中にエスコート+もう一台を完成させる予定でしたが、両車ともクリアー掛けまでしか進んでいません。
Sr0012390

 こんな体たらくなのでブログ更新もおざなりとなってしまい、申し訳ないです。
 お買い物日記も、休日に街まで出掛ける気力や物欲も無く、オークションでモデラーズのランチアLC2を手に入れた位です。
Sr0012381

 あまり現実逃避している時間も無いので、気を引き締めて再起動しなければ。

| | コメント (0)

花巻・遠野・岩泉

 前回エントリにあるように、模型製作は一休みして東北を旅してきました。何故か?というとライトノベル「文学少女」を読んで、宮沢賢治と遠野物語に興味を持った事と、ついでに鉄分補給を併せて企てました。
 切符は正規運賃で手配しましたが、よく調べてみるとJR東日本がこの時期発売する「三連休パス」を使ったほうが、フリー区間最寄り駅までの2往復分(購入と当日)の運賃を加えても安上がりでした。もっとも買いに行く時間的余裕はなかった(乗車の前日までにJR東日本の駅で購入する決まりがある)ので、どうしようもない話ですけど。

 まずは来春で定期列車が廃止濃厚の「ムーンライトながら」で東京に向かいます。交通費を少しでも浮かすため在来線で移動し、大宮から東北新幹線に乗って新花巻で下車しました。
R0012085 R0012100 R0012106
 第一の目的地である宮沢賢治記念館は駅からバスで5分ほどで到着。彼の生い立ちや功績、原稿などが展示されており、敷地内にはレストラン「山猫軒」もありました。
 新花巻からは釜石線に乗車して、一時間ほどで遠野に到着。

R0012263 R0012115
 ここでは遠野ふるさと村、かっぱ淵、伝承園を見学。「曲り家」と呼ばれる、かつての農家が当時のままの姿で保存されています。

R0012191 R0012143 R0012259
R0012205 R0012216 R0012239
 ここで気になったのは、伝承園にあった「かっぱ直売所」の看板。直売って・・・
他にも年代物のボンネットトラック(しかもユニック付き)が走っていたりと、あたりを散策するだけでも面白かったです。
 その後は再び釜石線で下って宮古に宿泊。ちょうど秋祭りの最中で、街中は賑やかでした(写真撮り忘れた・・・)。

 翌日は山田線で北上し、途中で一日3往復しかなく、輸送密度がJR線のなかで最も小さいローカル線である岩泉線に終点まで往復してきました。

R0012287 R0012279 R0012283
 かなり寂れた路線、と予想していたのですが実際はそこそこ沿線に集落があり、また冒頭に述べた三連休パスで訪れたと思しき同業者が10人ほどおり、車内も賑やかでした。そういえば以前に南部縦貫鉄道が廃止になる時に乗りに行った時も、終着駅にショッピングセンターがあったりして鉄道の持つ寂れたイメージと程遠かったのを思い出しました。

 それからは再び山田線で盛岡へ出て、名物の冷麺を食べてから東北新幹線で帰ってきました。
R0012341 R0012347 R0012351

 八戸方面の「はやて」と秋田方面の「こまち」との連結作業は、未だにギャラリーが多いです。

 今回の旅行を一言でまとめると、意外な発見が多かった、に尽きます。宮澤賢治、遠野、岩泉線、どれも実際に行ってみて良かったと思うことばかりでした。またいつか、再訪してみたいです。

| | コメント (0)

マルティニエスコート(2)・今日のお買い物(9/7)

 まずはお買い物日記から。ライトノベルが一冊と、先週買い逃していたCDを2枚購入してきました。
R0012061

 電撃文庫の今月の新刊は「シニガミノバラッド。アンノウンスターズ。」のみ。デフォ買いしている「しにバラ」のアナザーストーリー?です。CDは地元出身だと最近知ったw栗林みな美のニューアルバムと、遂にメジャー進出を果たした「初音ミク」のデビューアルバムです。

 エスコートの進捗状況は、先週それほど本業が忙しくなかった事もあってデカール貼りが完了。一回目のクリアー吹きまで進んでいます。
R0012076 R0012070

 AMS製のデカール、糊が弱くて結構苦戦しました。このメーカーを使うのは久し振りですが、私の記憶ではもっと貼り易かったような気がします。曲面の馴染みもイマイチで、各所タッチアップする必要がありました。ところが色が微妙に違っていたり、はみだしたりしてしまい少々汚くなってしまいました。この後、乾燥期間を置いてからクリアーの本吹きを行ないます。

 来週は引き続き・・・と行きたい所ですが、製作はお休みして鉄分の補給に出掛けてきますノシ
R0012079

| | コメント (0)

スカイ クロラ・今日のお買い物(9/1)

 昨日の日曜日は、盆休みが明けて以来久し振りの休日でした。映画「スカイ・クロラ」の上映が今週までという事で、遅ればせながら模型サークル仲間O君と観に行ってきました。
R0011974_2

 押井守監督、ProductionI.G製作という事で期待していたのですが・・・完全平和が実現し「娯楽」として行われている戦争。主人公は「キルドレ」と呼ばれる、永遠に年を取らない子供たち。そんな世界のなかで物語は淡々と進んでいきます。確かに美しい空の映像や戦闘機のドッグファイトは見応えがありました。前作「イノセンス」ほどテーマが難解でもありません。でも、なんかすっきりしない感じです。個人的にはラストが大団円でスカッと終わるのが好みのせいもありますけど、いまいち消化不良でした。

R0011969_2 R0011963 R0011960
 お買い物は、カーマガジンやモデルカーズでお馴染みのネコパブから出た「痛車倶楽部」Voi.1と、電車でDの最新刊、そして文学少女の最終巻がもう一冊。これは保存用?でもありますが、フェア協賛店(メロンブックス)の購入特典「キラキラしおり」欲しさに買っちゃいました。痛車の本は、O君が幕張メッセで行われたキャラホビに行くというので、ついでに買って来てもらいました。ちなみにもうひとつお願いしてあったfigma初音ミクの先行販売は1時間で完売したため、手に入れる事は出来ませんでした(泣
 あと、しばらく前ですが「らき☆すた」ダンプも購入してあったので、ここで紹介。デカールも箱も、とにかく「でかい!」の一言です。

 エスコートはボディに白を吹いた程度で、大して進んでないので製作記はお休みします。ところで出品予定の横浜ホビーフォーラムですが、タミヤフェアと日程が重なってしまい(横浜11/23、タミヤ11/22・23)、作品のみの参加となりそうです・・・

| | コメント (2)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »