« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

アウディR8(1)

 またまた更新が飛んでしまい、大変申し訳ありません。本業に加え8月の「オートモデラーの集い」
http://automodelers.10.dtiblog.com/
関連の打合せや、珍しく東京出張があったりして先週はお休みさせていただきました。最近の冒頭はこんなのばかりで何とかしないと、とは思っているのですが・・・

 さて次回作ですが、そんな中でも少しずつですけど開始しました。今度のお題は、結局レベルのアウディR8です。T氏さんにもカタログ(と言う名の写真集)の件でご足労をお掛けしたし、やっぱりJMCに今年も出ることにしたので、このキットに決めました。実は先日キットボックスへ買い物に行った際、レベル(中身はハセガワ)のポルシェ956(962C)イェーガーマイスターが置いてあって、とても心が揺れたのですがグッと我慢しました。

 まずは仮組みしてみます。やはり車高が高い感じはなく、摺り合わせ調整だけでいけそうです。
R0010713 R0010720

 ただ、タイアはモールドが甘くハイト(扁平率)も高いので、タミヤのラリーカー用に換えています。
 次に私の定番工作である、ホイールアーチ内側の縁を薄くし、スジ彫りの掘り直しを行いました。
R0010708 R0010743

 次回はグリル周りの予定です。しかし、こんな調子で間に合うのか?

| | コメント (0)

今日のお買い物(6/8)

 今日は久し振りに街まで出かけてヲタグッズを買ってきました。
R0010699 R0010702

 まずは電撃文庫、今月の新刊をFG。昨年度の電撃小説大賞「ほうかご百物語」の2巻と、以前紹介した「月の盾」の作者による新シリーズです。「ほうかご・・・」の方、実はあまりアニマル(獣耳)系は好きではないのですが、お陰で巷で評判の「狼と香辛料」に手を出せないでいます。そんな食わず嫌い解消のため、とりあえず1巻を読んでみたらそこそこ面白かったので、今月も購入です。っていうか模型だけでなく、本も先月分を2冊消化しきれず「積読」になっているので購入ペースを考えないと・・・とは思ってはいますが、店頭に並んでいるとつい買ってしまいます。

 次は1ヶ月近く前に発売された釘宮理恵のツンデレ百人一首と、先週木曜日に発売となったばかりのマクロスF O.S.T「娘フロ」です。百人一首は発売後にホビーショーモードで出かける余裕などなく、今更ながらの購入です。内容は、以前紹介したカルタとほぼ同じですが、釘宮ヴォイスが聞ければそれでOKなので問題なしです。
 「娘フロ」は、今期一押しのアニメ「マクロスF」のヒロイン2人によるキャラソン集で、加えてOPの「トライアングラー」も収録されています。私がよく見に行くヲタサイトによれば各地で売り切れ続出との事で、秋葉原まで買出しに行こうかと思っていたのですが、地元のアニメイトに思いっきりディスプレイ陳列されていてちょっと拍子抜けしました。

 そう、もしかしたら今日は秋葉原に行っていたかもしれませんでした。例の事件はTVのニュース速報で知り、ケーブルTVのニュースチャンネルをずっと見ていました。最近の秋葉原は「なんでもアリ」と「何をしても良い」を履き違えた連中が多く、いつか大事が起こるのでは・・・と心配していましたが、彼等とは無関係の、こんな無差別殺人事件が起こるとは思ってもみませんでした。亡くなられた方々のご冥福を心からお祈りいたします。

| | コメント (3)

お知らせ(6/1)

 夢の宴から早2週間。未だ余韻覚めやらぬといった感じですが、先週は雑誌作例の締切に追われていた事もあって更新はお休みとさせていただきました。もっとも本業多忙のせいで、次回作に取り掛かるどころか部屋の掃除と録り溜めたアニメを見きれていない、買い物にも行けない状態では更新しようにもネタ切れでした。

 てなわけで今日に至るのですが、大事なお知らせがあります。昨年7月に開催した「静岡オートモデラーの集い」ですが、今年の開催が正式に決定しました。詳しくは、
http://automodelers.10.dtiblog.com/ (連絡用ブログ)
をご覧下さい。これから決めなければならない事がまだまだありますが、とりあえず告知できる分を掲載しました。
 それにしても、ずいぶんと話が大きくなって正直かなりビビッています。とにかく運営側の人間として、至らぬ事が無い様に検討・決断を早めにして行こうと思います。

 そして次回作の件ですが、実はまだ決めかねています。どうせ7月になったらアオシマの痛車第3弾を製作するつもりなので、1ヶ月で仕上がるキットで、かつラリーカー模型クラブ「WRC」年間テーマ向けの作品にそろそろ取り掛かろうと考えて次の2点を候補としました。
R0010693

 プジョー307WRCピレリ(タミヤ+ルネサンス)、フォードエスコートRSマルティニ(タミヤ+AMS)です。作り易さと隠し玉?の事を考えるとプジョーなのですが・・・いや、まあ、色々とあるんですよ(笑)。
 そうこうしているうちに、今年は見送るつもりだったJMC向けの作品を6月と8月の2ヶ月を使って作ろうかなぁ、なんて浮気し始めています。候補はこの2点です。
R0010673 R0010683

 共にドイツレベルのアウディ、R10とR8です。R10の方はKA-modelsとDEXTERmodelsのエッチング、俊光の2007用デカールを揃えて準備万端なのですが、元キットが結構曲者らしいです。っていうか、エンジンのディティールアップなんてやってたら絶対間に合いませんorz
 R8は以前のお買い物日記で「ボディフォルムのイメージが違いすぎる」と述べましたが、合同展で見かけた作品は意外とそんな感じではなかったです。またA3のオーナーであるT氏さんにカタログ(余談ですがR8のカタログ、無料ではなく\3,000します)を頼んである事もあって、今のところ最有力候補です。
 また、最近実車の方でR10用のV12ディーゼルエンジンを搭載したショーモデルが出たので、それに改造しようかな・・・と資料を集めたのですが屋根がグラストップになっている他、細部がかなり違うので諦めました。

| | コメント (1)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »