« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

第47回静岡ホビーショー

 先週末はモデラーにとって年に一度の晴れ舞台である静岡ホビーショー、モデラーズクラブ合同展示会が行なわれました。私も所属サークル「ホビーライフ」の一員として参加してきました。
R0010496
 当日は絶好のお出かけ日和だった事もあり、初日(土曜日)から大勢のお客さんが来場されて大盛況でした。加えて今年は車・キャラとも今が旬のネタ物を揃えたお陰で、多くの皆様が写真を撮ったり、作品を見ていかれました。他ジャンルやメーカーブースの様子は他の方にお願いする事として、ここでは私の所属クラブの作品を中心にレポートします。

 まずはカーモデル。今年のテーマは「フェラーリ(イタ車)」。当然?イタ車というのは痛い方の「痛車」です。
R0010178 R0010271 R0010229
R0010181 R0010226 R0010460

 当ブログでお馴染みのハルヒFD、エンツォ、テスタロッサにS君製作のフランドール・スカーレットRX-8(東方Project)、初音599(痕)が加わりとても「痛い」展示となりました。もっとも今回は先手必勝、やったもん勝ちだと思っているので、グラフィックのセンスや版下、デカール製作の技術はまだまだ未熟であり、今後が正念場となりそうです(何の?)。

 続いては正統派?実兄製作の250TRと私が昨年製作したマラネロGTS、H君、S君によるF40です。250TRの出来は流石で、細部まで手抜きがない「仕事きっちり」な作風はじっくりと見ていく方が多かったです。
R0010490 R0010493 R0010261

 2列目は12気筒、3列目はスモールフェラーリを並べてみました。この中での注目は、やはり実兄が製作したデイトナです。車高調整の方法など、見えない所で様々な工夫が凝らされている作品です。
R0010277 R0010274 R0010286
R0010280 R0010283 R0010481

 続いてキャラモデル。N会長は「ガンダムOO」のMSを揃えてきました。
R0010235 R0010409 R0010406
R0010424 R0010415 R0010421

 この中での注目はデュナメスの高々度射撃モード。フルスラッチの作品です。

 

 続いて普段お世話になっている方の作品を。まずは「Club  Vermint」所属のいくさん。カーモデルもさることながら、今回の目玉は空母「エイブラハム・リンカーン」です。
R0010364 R0010366 R0010369

 細部まできっちりと作り込まれており、相当手馴れた印象ですが、これが戦艦初挑戦との事。上手い人は何を作らせても上手いという見本のような作品です。

 次は当クラブと作品の傾向が近いせいか?展示会ではいつもご近所の「モデルワークス」さん。今年はフィギュアと痛車がメインで、やっぱり似てましたw
R0010382 R0010376 R0010379

 最後に昨年の「静岡オートモデラーの集い」の告知にご協力いただいた模型電動士さんの作品を。
R0010521 R0010518 R0010512

 私の実兄やいくさんと同じく、細かい所まで手が行き届いた清潔感のある作品です。土曜夜に行なわれたカーモデラーの飲み会で初めてじっくりとお話しする事ができたのですが、とても気さくな方で楽しい時間を過ごしました。また、他にも多くの方と交流を持つことが出来たのですが、作品の写真を撮るのを忘れてまして・・・申し訳ありません、来年は必ずご紹介します。

 そんな感じで、今年のホビーショーも無事閉幕しました。今は心地よい疲労感が・・・などと言っている余裕はなく、作例依頼の製作と原稿書きがまだ残っています。実はホビーショー当日渡しだったのを1週間伸ばしてもらっているので、落とすに落とせませんorz
 9月になっても夏休みの宿題をやっている感じですけど、おおよそ目途は立っているので大丈夫でしょう(多分)。部屋の掃除もやらなければならないし、次回作のスタートはしばらく先になりそうです。

 

| | コメント (2)

エンツォ・フェラーリ(5・最終回)

 とうとう今週末は静岡ホビーショー、年に一度のお祭りです。前回のエントリでは静岡市の広報誌を取り上げましたが、今回はミニコミ誌の紹介です。
R0010147_2 R0010156

 ここ最近は寝る時間を削ってまで製作したお陰で、ミスの連続ですがなんとか形になりそうです。とりあえず、フェイト号がロールアウトしました。正直言って出来は (´・ω・`)ショボーン な感じですけど、今が「旬」ということで勘弁してください。

 続いてARIA号も、まもなく完成です。
R0010159_2 R0010165_2 R0010174

 このまま作例依頼と共に仕上げ作業に入りますので、更新はお預け、次回は当日の様子をお伝えする事になりそうです。という訳?で皆様、ぜひ静岡ホビーショーへ遊びにお越し下さい!(って言うか、このブログ見てくださってる方の大半は関係者ですよねw)

| | コメント (0)

お知らせ・今日のお買い物(5/4)

 ブログタイトルである皐月(5月)がやってきました。GWも後半戦、皆様はどのようにお過ごしでしょうか?静岡ホビーショーまであと2週間となり、イベント情報も次々と公開されてきています。まずは私の住む静岡市の広報誌より、静岡ホビーウィークの紹介です。
Img_7576 Img_7579

 ホビーショー開催日に併せ、トレインフェスタやボックスアート展、バンダイパブリックビューイング(ホビーセンターの公開)などが行なわれる予定です。ホビセンではガンダムOOの声優トークショーをやるそうで、ネーナの中の人(釘宮理恵)が来るなら見に行っちゃうかも?
 更に公式ホームページhttp://www.hobby-shizuoka.com/によれば、土曜日にブルーインパルスの祝賀飛行が行なわれるそうです!今年はプラモデル誕生50周年ということで、気合入りまくりですね。

 さて、痛車の方は連休を生かして全力全開で模型作っています・・・と言いたい所なのですが、色々とありましてあまり捗っていませんorz 
 まあ、細かいところはスルーして完成すれば良しとすることにしたので、何とかなるでしょう。何故こんなにテンション下がっているかと言うと、デカールの厚みが予想以上で段差がクリアーコートで消しきれず、残り時間を考慮した上での結論です。
R0010018

 実は昨晩、名古屋で大学時代の友人達と飲み会をしてきました。メンツはDEL坊さんやT氏さん・S君など、ここでもお馴染みのメンバーなので、ついでに合同展の打合せもしてきました。T氏さんは80年代のキャラ物、S君は痛車ということで、完成が楽しみです。

 また愛用のデジカメが故障した為、ついでに名駅のビックカメラでデジカメを購入してきました。機種はリコーCaplio GX100です。
Kc380001 (携帯カメラの画像ですみません)

 今まで使用してきたキャノンPowershot S2ISは購入から丸3年経過し、少し派手な発色や合焦の速さなどは気に入っているのですが、高感度画質の悪さ(実用となるのはISO200まで)やボディの重さなど不満な所もありました。特に合同展での撮影において、意外と会場内は暗いため高感度画質は重要なポイントで、このあたりは最新機種に分があります。候補としてはGX100の他にPowershot S5IS(S2ISの後継機種)、少し値段が張りますがフジFinePix S100fsを検討しました。S5ISは前機種とインターフェイスがほぼ同じなので使い易い反面、更に大きく重くなったボディがマイナスでした。S100fsはフィルムシミュレーションがとても魅力的でしたが、S5ISより更にふた周り大きなボディと、もう少しがんばればデジタル一眼が買えそうなほど高価なのがマイナスでした。
 リコーは以前に工事用カメラを購入した時に述べたとおり、地味ながらしっかりしたカメラを作っているメーカーです。決め手はレンズの描写力、コンパクトながらカメラらしい外観、タフなバッテリーといったところです。

| | コメント (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »