« 涼宮ハルヒのFD(6)・今日のお買い物(3/10) | トップページ | 涼宮ハルヒのFD(8・最終回) »

涼宮ハルヒのFD(7)・モデラーズフリマ

 前エントリでの決意はどこへやら、すっかり週末モデラーと化しています(笑)。しかも今週は色々とイベントがあったので、製作はテールランプだけという情けない状況です。

 土曜日は仕事を終わらせてから模型サークル仲間の誕生日祝いで焼肉店にて宴会。本当はカラオケをしたかったのですが、行ったら最後、朝まで盛り上がった末に翌日が完全に潰れるのが毎度のパターンなので、今回は断腸の思いで諦めました。ところが、日々の疲れと満腹感に負けて帰宅後は爆睡。起きたら10時廻っていました(泣)。
 そこから製作・・・と思いきや、土曜・日曜と地元で行なわれているモデラーズフリマへ行ってきました。

Img_6986 Simg_6991 Simg_7006
 過去のエントリでも触れましたが、もはや「フリマ」の部分に見るべきものはほとんどなく(それでも何点かは購入しましたがw)、タミヤとバンダイが中心の「模型フェスタ」と化しています。それが悪いとは申しませんが、本家のフリマを差し置いて30~50%OFFでメーカーが直販するのは疑問に感じます。もっともフリマの方も、お宝キットをプレ価格で並べている処ばかりで、こちらもどうかとは思います。
 それでもバンダイブースでは直販せず、川口名人によるガンプラアカデミーやキットを配布しての工作教室など、ビギナーを対象にした構成で大盛況でした。

Simg_7024 Simg_7048
 今回はモデルアートさんも長谷川氏によるエアブラシ塗装の実演を行なっており、「実際に見てもらう、やってみせる」ことで来場者の関心も高かったように感じました。それは川口・長谷川両氏の気さくな人柄や、判りやすい解説によるものとも思います。

 今回のお買い物は、当時モノのキットが2点、モノグラムのフォードプローブGTPとタミヤのポルシェ911スピードスター。そして、KA-MODELSのグレードアップパーツ各種です。

Simg_7058_2 Simg_7061_2 Img_7069_2
 KA-MODELSの製品はこのフリマで直販するので、毎度お世話になっています。内容も「おっ」と思わせるものばかりで、特に今回は購入者に1/24の鍵やキーホルダーのエッチングをオマケしてくれました。そのこだわりは画像でじっくりとご確認下さい。
 ちなみに私はこのメーカーがある国に対して、あまり好印象は持っていないのですが、アカデミーなどのコピーキットではなく、こうした正攻法で勝負していることは評価しています。特にA社やM社など、国内メーカーもこうした面を見習って欲しいと思います。また、今度フジミから出るエンツオフェラーリとレクサスLSのDXバージョンに付くエッチングパーツは同社製との事で、今後の展開に期待大です。

 そんなこんなでハルヒFD製作記です。テールランプをユーロテールに改造します。4Φのアルミパイプでリムを作り、レンズはクリアーレッドとオレンジのランナーをリューターで削って差し込みました。

Simg_7054 Simg_7057 Img_7072
 アウターガラスはコンパウンド掛けしましたが、磨きが足りなくてプラの質感が残っているというか、小口の厚みが目立ってしまいました。まあ大概いい感じなので、このまま行きます。時間もありませんし。それにしても、メタリックの粒子が粗く見えますね。実物は・・・確かに粗いですが、ここまで酷くありません。そういえばフリマのモデルアートブースに斉藤俊幸氏のアウディR8(今月号作例)が置いてあったのですが、紙面ではメタリックの粒子がかなり粗く感じたのに、実物はとてもキメの細かいシルバーメタリックでした。撮影時の光源やデジカメの特性などが影響しているのかも知れません。
Simg_7039 Simg_7045

|

« 涼宮ハルヒのFD(6)・今日のお買い物(3/10) | トップページ | 涼宮ハルヒのFD(8・最終回) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 涼宮ハルヒのFD(6)・今日のお買い物(3/10) | トップページ | 涼宮ハルヒのFD(8・最終回) »