« タミヤフェア(1) | トップページ | N700系 »

タミヤフェア(2)

 昨日の続きです。まずは訂正というか追加情報から。まもなくリニューアル再販されるカウンタックLP400のホイールとタイアが新規なのに対し、会場発表のLP500Sは以前のまま再販される事が判明しましたorz
 確かに実車はLP500Sの方が扁平率の低いタイアなのですが、価格がLP400で\2310もするのに更に高い\2520というのは納得出来ません。一体何考えているの?と言いたくなります。

 気を取り直して、展示会報告の続きです。今回は「オートモデラーの集い」で一区画スペースを用意しまして、7月に参加していただいた方を中心に展示を行いました。
Img_5974 Img_5980 Img_5985

 ディオラマ2点は実行委員のKさんの作品。右側の作品のベースは、7月の展示会で受付をしていただいたSさん(女性)が製作されたそうです。艶々カーモデルだけではなく、こういった仕上げも出来る人は尊敬しちゃいます。続いて「ブガッティ叔父さん」お二方による1/43の作品群です。
Img_5998 Img_5979 Img_6110

 お二人ともかなりお歳を召していらっしゃるのに、この精密感と完成度は脱帽です。特にフェラーリ250GTOはフル開閉・フルディティールの壮絶作品で、皆さん熱心に見て行かれました。続いてこちらから声を掛けて参加していただいたkazuさんとOさんの作品です。
Img_5962 Img_6080 Img_6085

 kazuさんの作品は、自らのブログで製作記を公開していたアオシマの33Zです。苦心したオレンジパールの輝きがとてもきれいで、しかも隅々まで手抜かりなく仕上げられており、清潔感あふれる作品です。来る途中で事故渋滞に巻き込まれそうで、大変お疲れ様でした。
 Oさんの作品はレベルのコブラとグンゼのフィアット500(ハイテックモデル)です。共にエンジンがきっちり作り込まれており、この年代の車に対する強い思い入れが伝わってきます。
 こんな様子で密度の濃い展示内容となり、多くのお客さんに見ていただきました。これもひとえに参加して頂いた皆様のご協力あっての事です。引き続きオートモデルの世界を盛上げて行きたいと思います。今後もよろしくお願い致します。

 昨日は藤岡弘さんをお見かけしましたが、本日は内閣府特命担当大臣(男女共同参画・少子化担当)である(長っ!)上川陽子氏(静岡一区選出)がお見えになり、俊作社長直々のエスコートで作品展を見て廻りました。
Img_6115

 当初、TVカメラが廻っていたので女性リポーターが社長にインタヴューしているのかと思っていたら、「あれ、大臣でしょ」とヒソヒソ声が聞こえてきて、そういえば選挙の時やTVで見た顔だと思い出しました(オマエの住む選挙区だろ!という突っ込みはナシで)。ちなみにウチのクラブ前までは来ず、何件かのクラブの方と談笑してお帰りになりました。

 後は会場で見かけた気になるものを。まずは恒例「人形改造コンテスト」から。
Img_6060 Img_6057 Img_6050

 どの作品も良く出来ています。というより似すぎですwその中で私の一押しはこちら
Img_6064 Img_6070

 「よつばと!」よりよつばとダンボー、右は「おしりかじり虫」です。どこが「改造」なんだ?なんて野暮な事は申しません。こういったネタ物、大好きです。
 長くなりましたので、最後にひとつだけ。こちらも恒例?RCカークラブ「ぽるしえのラジコン狂の唄に集いし者達」様によるキャラボディです。
Img_6037 Img_6007_2 Img_6034

 こうした「痛車」、何とアオシマから発売が決定しました。
  http://store.yahoo.co.jp/digitamin/w540.html
 実は来年は本業が忙しくなりそうで、展示会に向けて製作スケジュールはビッチリなのですが、強引に割り込ませて製作する予定です。

|

« タミヤフェア(1) | トップページ | N700系 »

コメント

muttiさん、どうもこんにちは。
先日のタミヤフェアではお忙しいところ失礼いたしました。
タミヤの当日発表新製品とやらを期待してわざわざ出掛けたのですが、見事に期待を裏切られましたね。LP500を2520円って、
いくら何でもキツ過ぎますわね。

投稿: おくい | 2007年11月26日 (月) 00時15分

 おくいさんコメントありがとうございます。こちらこそ先週の名古屋といい、挨拶程度で申し訳ありませんでした。またいずれゆっくりとお話したいですね。
 最近のタミヤ製品はカーモデルに限らず、八方塞がりで苦し紛れな印象を感じます。ハセガワのマクロスや1/350戦艦シリーズのように、モデラー以外でも「作ってみたい」と思わせる製品が出れば、風向きも少しは変わると思うのですが・・・

投稿: mutti | 2007年11月26日 (月) 18時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タミヤフェア(1) | トップページ | N700系 »