« カリスマGT(5) | トップページ | カリスマGT(7) »

カリスマGT(6)

 相変わらず忙しい毎日を送っていますが、製作の方は工程表を作成してその日のノルマを設定し、なんとか間に合わせる予定です。
 今回はシャーシの組立です。足回りのパーツをインスト通りに塗り分けて、30分で完成です。
Img_5033

 ランエボのラリー仕様は足回りを左右で赤青に塗り分けているのが特徴ですが、すっぱりと省略しちゃいました。タミヤのエボⅤのインストを参考に塗装も考えたのですが、実はこのキットの足回りは先代のエボⅢをそのまま流用しており、全く形状が違います。どうせ違うんだし別にいいか、と思ってそのままです。決して面倒くさいとか、時間がないからでは・・・ちょっとあるかもw

 塗装前に一度仮組みしているのですが、ボディを嵌めてみて車高の確認をします。
Img_5023 Img_5029
 若干フロントが上がり気味ですが全体のバランスは悪くなく、調整の必要はなさそうです。こうしてみると、サファリ仕様も案外格好良いですね。実は「ラリーカーといえばペタペタな車高に大径ホイールのターマック仕様」主義なのですが、正しく食わず嫌いでした。

 引き続き内装です。とりあえず基本塗装まで完了、次回はシートベルトに取り掛かります。
Img_5035

|

« カリスマGT(5) | トップページ | カリスマGT(7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カリスマGT(5) | トップページ | カリスマGT(7) »