« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

お知らせ・今日のお買い物(7/25)

 カリスマのデカール貼りも一段落し、今週末に一回目のクリアーを吹く予定ですが、ここ最近は蒸し暑い日が続いています。湿度が高いと塗膜がカブってしまうので、早く梅雨明けしてもらいたいものです。てなわけで?一足先に今月一杯の期間限定で、テンプレートを夏らしいものにしてみました。
 絵師は春の時と同じく、私のお気に入りのイラストレーターである、ささきむつみさんです。

 先日の日曜日は起きたら正午過ぎでだらだらと過ごしてしまいましたが、ヲタグッズの買い物に街へ出掛けてきました。

Img_4481 
 コミックがいつも買っている「capeta」と「彼女のカレラ」の最新刊、CDが「らき☆すた」のED集、月刊誌が「ゲームラボ」、あと先週の展示会時に受け取ったブツですが、郵政公社に勤める模型仲間に頼んでおいた「涼宮ハルヒの憂鬱」の切手です。

 CDの内容は登場人物がカラオケボックスでだべりながら、毎回違う曲を歌うという変わった演出なのですが、第1話から13話までの分が完全収録されており、さらに歌った曲がフルコーラスで収録されています。聴いてみた感想は、「平野綾すげー!」の一言につきます。今回は泉こなた一押しのアニメショップで購入したので、特典のハードケースとポストカードもゲットできました。
 普段ゲームをほとんどやらないくせにゲームラボを購入した理由は、別冊付録にあります。

Img_4488 Img_4484
 というのも今月から3ヶ月間、「もえたん」の付録が付いてくるからです。内容は相変わらずで、笑わせてもらいました。
 切手は郵政公社が直接出したのではなく、企画商品で切手がシール状になっています。絵柄については…正直微妙です。
 

| | コメント (0)

カリスマGT(4)

 静岡オートモデラーの集いも無事終了し、一安心というかちょっと気の抜けた毎日を送っています。カリスマ製作もぼちぼち本腰を入れないと、間に合わなくなりそうです。とはいえ展示会後はほとんど手をつけてなく、今回は今までちまちまと製作してきた分の更新です。
 まずはデカール貼り。マークセッターと蒸しタオルを駆使して、ボディにぴったりと密着させます。

Img_3951 Img_3939 Img_3930
 ゼッケンのタイトルスポンサーはNetworkQではなく555なので、元キットのデカールを流用しました。ところがタバコ規制のため、肝心の555ロゴが入っていません。手持ちのゼッケンデカール(Racing43製)にしようか考えましたが、色・大きさが少し違うので使いませんでした。後で調べたら、サイド部についてはスタジオ27のラリーメカニック用ロゴを移植すればOKみたいです。
 他にもドライバーズネームがないとか、ナンバーの数字が違うとか色々相違点がありますが、見なかったことにして(笑)次にすすみます。

| | コメント (0)

静岡オートモデラーの集い

 先日の日曜日、私が運営に協力した「静岡オートモデラーの集い」が開催されました。展示会の様子は
http://photos.yahoo.co.jp/ph/mutti2002jp/lst?.dir=/&.src=ph&.done=http%3a//photos.yahoo.co.jp/&.view=t
にアップしておりますので、ご覧下さい。

 当日は台風4号が接近中で、各地で大きな被害が生じていました。静岡は日曜日の午前に直撃する予報が出ており、「誰も来てくれなかったらどうしよう?」と心配でした。設営のため朝7時半に到着したのですが、まだ雨風が強く、不安を抱えながら準備を始めました。
 ところが招待モデラーである水野様をはじめ展示参加の方がどんどん増えて、気がついたら用意したスペースのほとんどが埋まりました。急遽机を追加して凌ぎましたが、そんな皆様の熱意に負けたのか?台風は大きく進路を逸らして、午後からは晴天となりました。
 その後は雨天中止の予定だった実車展示や、メーカー様提供によるキット抽選会が行われ、充実した内容だったと思います。こうした催しを開くのは初めてで反省すべき点も多いのですが、まずは成功だったと思います。今後もこの繋がりを大切にして、モデラーの輪が広がるお手伝いをしていきたいと思いました。

 さて、ここからは私の知人の作品紹介を。まずは私の所属サークル「ホビーライフ」のN会長。「頭文字D」などのディオラマ作品を持ち込んでいただきました。
02_1 02_3 02_4

次にこんな天気ながら大阪から遠征していただいた「モデルワークス」様。
03_4 Img_4021

 無理を言って私が参加しているネットサークル「WRC」の広報活動にご協力いただきました。本当にありがとうございました。その「WRC」、今回はクラブ参加ではありませんが代表KENさんのフォーカスをお借りして、2005年モンテにエントリーした車を並べてみました。
Img_4024 Img_4140

 いつみてもKENさんの作品は溜息が出てしまいます。ついでに私と実兄の作品もWRCを絡めてみました。
Img_4054 Img_4057 Img_4060

 ゴロワーズクサラの後ろにあるトランスポーターは、モデルワークス Iさんが製作されたものです。ちゃっかりしていてすみません。他には私が歴代RX-7、兄はアメ車を並べてみました。
Img_4051 Img_4030 Img_4456

 そしていつもお世話になっている「宿六模型」のいくさん。今回は仕事の都合で作品のみの参加でしたが、相変わらず素晴らしい出来です。
03_18 02_10 02_9

 特にポルシェ917Kは、この画像で1/24と断言できる人が何人いるでしょうか?と言える位カッチリした完成度です。コルベットもオレンジマイカがとても綺麗でした。

 今回の発起人で実行委員代表のKさん。素晴らしい艶の作品が並ぶ中、フルディティールの037ラリーを展示していました。ちなみに昨年のJMCマスターズ賞受賞作品です。
02_15

 最後にネットで見かけてお誘いしたkazuさん。作品はレベルのBMW Z8です。
02_25

 透き通るようなブルーメタが綺麗で、美しい仕上がりでした。濃い目のメタリックはエッジが透けたりしてムラなく仕上げるのが難しいのですが、難なくこなされています。

 こんな感じで素晴らしい作品が並んだ今回の展示会、それまでの苦労も吹き飛ぶ思いです。といってもメーカーや会場などの折衝はKさんにお任せで、私は大して役に立っていませんが・・・まあ、それでも引き続き開催していきたいと思いますので、今後もよろしくお願い致します。

 さて、次回こそはカリスマ製作記の予定です。

 

| | コメント (2)

今日のお買い物(7/9)

 平日はちまちまとデカールを貼っていますが、今週末は色々用件が重なったのでほとんど模型をいじっていません。大した進展もないので、今回もお買い物日記です。
 まずはいきつけの模型店「キットボックス」にて、頼んであったキットを引き取ってきました。

Img_3913
 フジミのフェラーリが4台。デイトナと288GTOのイエローバージョン、599フィオラオのパンアメリカン仕様2タイプです。イエローVer.は、赤以外のボディカラーで製作するときのための保険に、599は最近のマイブームなので、というのは建前で実の所は「釣られちゃった」というのが真相です。元々限定生産(再販もたまにありますが)であるフジミのフェラーリですが、今回は更に出荷量を絞ったらしく、「限定」の二文字にめっぽう弱い私にとって極太な釣り針でした。そういえば先週のケロロ軍曹も、ペコポン人は限定に弱い、という話でした…
 過去の件もあって製作しようにもキットがどこにも売っていない、という不安を掻き立てるフジミのフェラーリ商法、結局こんな状態になってしまいます。

Img_3916
 これらのキットはここ1ヶ月の内に購入したものです。合計金額は、以前のエントリに書いた「ひとひら」のDVD全巻くらいですかね・・・なんか頭がクラクラしてきましたorz

 他には、書店にて変わった写真集と電撃文庫の新刊をFGしてきました。

Img_3927
 「9S(ナインエス)Ⅷ」(作:葉山 透) 今月はこの一冊のみ。
一言でいえばボーイミーツガールなバトルSFものなのですが、主人公は普段のんびりしているのに実は暗殺者一族「禍神の血」を引く鳴神尊の伝承者。ヒロインは、現代の技術水準をはるかに超えたマッドサイエンティストの愛娘で、人類最高の知能を持つ少女。と書けば面白そうでしょ?ストーリーも展開が速く、ぐいぐいと引き込まれてしまいます。
 写真集は「工場萌え」。プラント工場が持つ配管や煙突といったダイナミズムを愛する人たちによる作品です。後半は全国工場ウォッチガイドとなっており、ちょっと行ってみようかという気にされてくれる一冊です。

 

| | コメント (4)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »