« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

お知らせ(5/28)

 静岡ホビーショーが閉幕して早一週間。後回しにしておいた仕事もあって、怒涛の毎日でした。今週は少し余裕があるので、今のうちに更新しておきます。

 まずは、前回のエントリでお伝えした静岡でのカーモデル展示会ですが、合同展当日に配布したチラシをPDFにしてみました。
「File0002.PDF」をダウンロード

 興味がある、もっと詳しく知りたい!という方は連絡先に記載されている私のメールアドレスまでご連絡ください。またレンタル掲示板か、連絡用ブログを立ち上げる予定ですので、追ってご報告いたします。皆様の参加表明をお待ちしております。

 私の近況ですが、とりあえず足の踏み場もなかった部屋の掃除をぼちぼち行っています。なんだかんだで結構忙しく、次回作はすこし先の6月8日ころ開始の予定です。ネタは合同展用に作るつもりだった跳ね馬になると思います。引き続いて年内はJMC、WRC(ホビーフォーラム)、タミヤフェアに向けてそれぞれ1台ずつ製作の予定です。

| | コメント (0)

静岡ホビーショー(2)

Simg_3579  

昨日、一昨日と私の中で最も重要な年間イベントである静岡ホビーショー合同展が開催されました。全国から「めざせ静岡」を合言葉にモデラー達が自慢の作品を持ち寄り、会場はとてつもない熱気に包まれます。加えて一般のギャラリーの数が多い事もあり、極めてハイテンションな2日間となります。プロフィールに書いてある通り、この日のために毎日を生きているような私にとって、この「興奮」は一度味わったらやめられない、まさに麻薬です。
 合同展全体の様子はネットで見つけたサイト↓
http://homepage2.nifty.com/KKS/hall/kks-report/20070520shizuoka.htm(激重注意)
を見ていただくことにして、ここでは私の所属サークルの作品を紹介していきたいと思います。

 まずはカーモデル。最前列はSLRをメインにベンツと外車を揃えてみました。
Simg_3378_1 Simg_3643_1 Simg_3647_1

 この列の製作者はほとんど実兄なのですが、どれもハイレベルな完成度で、ため息が出るばかりです。次いで2、3列目。こちらは内外のGTカーがメインです。
Simg_3408_1 Simg_3406_1 Simg_3598_1

 この中で私の製作分は当ブログでお馴染みのTAKATA童夢NSXとレクサスSC、LARKマクラーレンにDBR9、マラネロGTSとモデルアート誌作例のトヨタ84C(Gr.Cカー)です。同じキットで高校生時代に製作したものを取ってあったので、2台並べてみました。こうして比べると感慨無量な気持ちになります。
Simg_3568

 続いてはキャラ物。ちょっと事情がありまして展示方法を変更、カードビルダーを関連させた展示となりました。
Simg_3730  Simg_3618 Simg_3698

 まるで漁船のようなウェザリングのズゴックは、通りかかった山卓先生に見てもらったら、言われるまで全く気に留めていないのに「ああそうか」と納得できるアドバイスをされており、横で聞いていて非常に参考になりました。
Simg_3690  Simg_3695 Simg_3699

 そして、当サークルのN会長のスペース。今年もやってくれました。
Simg_3689 Simg_3686 Simg_3683

 MGストフリにクロスボーンガンダムと、新作攻めは相変わらずですが、今年はキット発売から4日しか経っていないランスロットを持ち込んできました。そして、極め付けはコレ
Simg_3732

 タミヤの楽しいトレイン(ダンガンレーサー)改造のデンライナーです。一般のお子様とそのご両親の目は釘付け状態で、会長的にはしてやったり、といった所でしょうか。

 長くなりましたが、最後にひとつだけ。私もエントリーしているラリーカー模型のネットサークル「WRC」のKENさんと、こうたろさんの作品をご紹介します。
Simg_3471 Simg_3462

 他にも素晴らしい作品がてんこ盛りの合同展、付き合いのあるモデラーさん達との交流もあって、とても充実した2日間でした。今は心地良い疲労感に襲われていますが、これを糧にまたもう一年がんばろう、という気が沸いてきます。まずは本業からですけどね。

 あと、7月15日に静岡でカーモデルの展示会を開催することになりました。私も運営に参画させてもらっていますが、何としてでも成功させて次に繋げて行きたいと思っています。詳しいことは追って当ブログで紹介していく予定ですので、よろしくお願い致します。

| | コメント (0)

静岡ホビーショー(1)

 明日からの合同展に向けて、いよいよ今晩は搬入です。製作依頼のほうが何とか目処がたったので、隠し玉のほうを徹夜ですすめました。

Img_3345 Img_3351
 ボンピンやアンテナなど小物パーツの取り付けがまだですが、なんとか形になりそうです。しかし深夜2時半ころ「らき☆すた」見ながら作業していたら、ヘッドライトの接着をミスってしまいました。用心してもう一箱買っておいて良かった・・・

| | コメント (0)

静岡ホビーショー(0)

 ついに明日からホビーショー開幕です。まずは業者招待日が2日間あり、週末の土日が一般公開ならびに合同クラブ展となります。
 リンク先の皆様もラストスパート、最後の追い込みの様子が伝わってきますが、私はといえば・・・まじでやばいかもw
 例年なら結局は何とかなってしまうのですが、今年はそんな気配をまったく感じないので、かなり焦っています。そんなときに限って自宅のPCが飛んでしまうし、踏んだり蹴ったりです。

 とりあえず、土日の両日は会場に詰めていますので、ぜひ遊びに来てください。死にそうな顔してると思いますが、お気軽に声を掛けてくださいませ。

| | コメント (0)

今日のお買い物(5/3)

 久々の更新です。今日からやっと連休に入りました。今月はブログタイトルである5月でありガンガン行きたい所ですが、公私ともに当面は多忙な日々が続くので更新もしばらく不定期にになりそうです・・・
 そして5月といえば、静岡ホビーショー合同展。それに向けた準備も着々と進行しております。実は隠し玉を一台製作中なのですが、あまりの面倒くささにもう泣きそうです。製作依頼のほうも順調に?遅れているので、隠し玉のままで終わりそうです。

Simg_3322

 そんな中でも、しっかり買っているのがヲタクの性。「今日」ではなく「先週」ですが、こんなもの買っています。

Simg_3320
 まずは私が一押しのライトノベル「文学少女」シリーズの最新刊。今回のネタは「オペラ座の怪人」。大きな流れでいけば次巻以降のクライマックスに向けた繋ぎの話ですが、今回も切なくてやりきれないのに遠子先輩の存在で救われる展開で、一気に読んでしまいました。特にこの巻では私のお気に入りキャラに焦点を当てた話になっており、前巻と同様にエピローグの引きの強烈さも相まって、激しくオススメです。

 続いて一押し第2弾の「時をかける少女」DVD。昨年夏に公開されたアニメ版ですが、作りの丁寧さや現代風にアレンジされたストーリーが評価され、日本アカデミー賞最優秀アニメ作品に選出されました。同時レンタルもされている筈なので、未見の方はこの連休にでも是非観て下さい。

 コミックは「ひとひら」(作:桐原いづみ)。今期のアニメで評価が高い作品の原作です。私の住む地域では放映されていないので、どんなものかと読んでみたのですが・・・これもオススメ、一押し第3弾です。ストーリーは内気な主人公がひょんな事から高校の弱小演劇同好会に引き込まれてしまい・・・と書くとお気楽な話みたいですが、実際はちょっと切なくて、ほろっとする話です。あまり書き込むとネタバレになるので、この辺で。

 他にはライトノベルのドラマCDが一枚、といったところです。さて、今晩から本格的に製作しないとマジで間に合わなくなるので、この辺で。ちょっと夜更かしして足回りをまとめ、「らき☆すた」の本放送を観てから寝ることにします。

| | コメント (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »