« 国立新美術館・今日のお買い物(2/11) | トップページ | フェラーリマラネロGTS(5) »

フェラーリマラネロGTS(4)

 今週初めにボディの塗装を行い、一晩自然乾燥の後にドライブースで3日ほど強制乾燥させました。所々ゆず肌になってますが、デカール貼りの下地としては問題なし。今日明日で貼る予定です。

Simg_2750 Simg_2756

 塗装は相変わらず缶スプレーで、モデラーズのブライトレッドを使用しました。下地の隠蔽力が弱く、ムラを出さない様に塗り重ねていったのですが、厚塗りし過ぎてルーフベンチレータ廻りのエッジが少し透けてしまいました。それほど目立たないので、そのまま行く事にします。そういえばリンク先の宿六模型さんも赤で苦労してるようで、本当に難しい色です。
 実車のフェラーリレッドは晴天ではとても鮮やかなのに、曇りがちの天気では青みが掛かった、まるで血のような色に感じます。私はそんな曇りの日のフェラーリレッドが好きなのですが、この色はそのイメージに近いと思います。

 画像後ろは結局作り直す事にしたNSX。とりあえず白塗装まで終わりました。こちらはマラネロ製作後にまとめてアップする予定です。

|

« 国立新美術館・今日のお買い物(2/11) | トップページ | フェラーリマラネロGTS(5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国立新美術館・今日のお買い物(2/11) | トップページ | フェラーリマラネロGTS(5) »