« TAKATA童夢NSX(1) | トップページ | 鉄分補給 »

今日のお買い物(12/28・29)

 昨日、仕事の帰りにキットボックスへ寄ってきました。ところがお目当てのブツは未入荷で、諦めて帰ろうとした時に問屋からの便が到着。早速荷解きしてもらったらお目当てを発見、そのまま購入してきました。

Simg_2517
 フジミの新製品、ポルシェケイマンとフェラーリ512BBです。両者とも部品点数は少な目ながら要所を押さえた作りで、最近のフジミ製品と同様に好感を持てるキットです。とはいえもう一息、な箇所もあってそこもフジミらしいと言えばらしいです。
 ちょっと意地悪ですが、気になった箇所を見てみましょう。まずはBBから

Simg_2519 Simg_2499 Simg_2500
 ボディはサイドシル、リアカウルが別パーツで、発売予告されている365BBはパーツ差し替えで対応するようです。プロポーションは組んで形にしないと判りませんが、悪くない感じです。それだけに、黒い成型色のライトカバーやバックランプが省略された着色ランプなどが非常に惜しいです。あとタイアの外径(扁平率)が大きい気がします。足回りは仮組み調整の必要がありそうです。次いでケイマン。

Simg_2501
 ボデイなんですが真横から見るとウエストラインより上が高いというか、窓が大きい気がします。視線を少し上げるとほとんど気になりませんが・・・ また窓用マスキングシートが入っていないのは、ちょっと痛いです。

 細かい事を書きましたが、以前では物売るっていうレベルじゃねーぞ!だったフジミのクオリティの向上は目を見張るものがあり、あれやこれやと欲が出てしまうのが実情です。

 そして本日、アキバへ行ってきました。ついでに鉄分補給もしてきたのですが、それは別エントリに譲ってこちらでは買い物報告を。

Simg_2512 
 まずは小説「゛文学少女゛と繋がれた愚者」 著:野村美月
以前のエントリで絶賛した文学少女シリーズの最新刊です。今回のお題は武者小路実篤の『友情』。切ない話ですが、今回はすっきりした結末で締めると思いきや・・・ 帰ってきて一気に読んでしまいましたが、もう続刊が待ち遠しい一冊です。
 その横は「おしかりCD」。12人の声優さんが、「顔もみたくない!」とか「絶対許さない!」とか100のセリフで罵るCDです。定価1200円なので12×100で1おしかり1円、と聞くとなんかリーズナブルな気がしませんか?(しねーよ)
 ちょっと聞いてみましたが、「なんでこんなの聞かなきゃならないんだ」を通り越すと(以下自粛)
 右は、やはり以前のエントリで触れたTVアニメ「KANON」のDVD第一巻です。まだ序盤ですが、クオリティの高い映像が今後を期待させてくれます。

Simg_2515
続いて、大学の知人宅での年越しパーティーのお土産。左奥はボトムズ好きなT君に「ウドのコーヒー」。手前は今年驚きのダイエットを成功させたO君に「でじこのダイエットクッキー」。最後は会場提供のS君に同じくデジコのチョコサブレ。実はW11ホイッスル(Wii=ウィーに非ず)を探したんですが発見できず、不本意ながらゲーマーズに貢いでしまいました。

|

« TAKATA童夢NSX(1) | トップページ | 鉄分補給 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TAKATA童夢NSX(1) | トップページ | 鉄分補給 »