« ゴルフⅤ | トップページ | ポルシェボクスター(2) »

ポルシェボクスター(1)

 おまたせしました、次作品の製作記を開始します。お題は以前のエントリにも書いた「ポルシェ・ボクスター(彼女のカレラ仕様)」です。今週は本業多忙に加えて展示会第1R終了で気が抜けている、風邪?なのか体調が優れない、という三重苦の中でちまちまと前段取り作業をしていました。
 当初予定のタミヤフェア出品は絶望的ですが、いつものネットコンペは月末締切りなので、こちらを目標に製作していきたいと思います。

 まずはノーマルとの違いをおさらい。コミック4巻の巻末にある設定によれば、
・ボディカラー:スピードイエロー
・18インチカレラホイール、アイメック製センターキャップ
・ポルシェ純正エアロパーツ(スピードスターリアセクション付)
・ショップ試作品マフラー
・各所ボディ同色でドレスアップ(詳細は省略)、他
といった所です。とりあえずホイールの製作から開始します。

 ネットで拾った画像を参考にジャンクパーツを漁ってみたら、以前製作したフェラーリ360モデナの純正ホイールが使えそうです。オフセットを計測しても前後共ノーマル+0.5mmなので、これをベースに加工します。

S82004304 Simg_1104

 まずはホイールナットの位置をケガいて0.8mmのピンバイスで開孔します。次に1.5mmで周囲を座彫りし、キッチンハイターでメッキを落としてからラッカーパテで周囲を整形します。

Simg_1109 Simg_1111 Simg_1789

 次にフロントバンパースポイラー。資料を参考に大まかなアウトラインをプラ板で製作し、接着します。これを基準にポリパテを盛って、削りながら形を出していきます。

Simg_1155 Ssimg_1158 Simg_1788

 続いてボクスターS特有の、バンパー中央にあるインテークを開口する作業が残っていますが、 先にサイドスカートを加工します。0.3mmプラ板を貼って後付パーツの段差を付け、隙間を裏から黒い瞬着で埋めます。資料を参考にポリパテを盛ったり削ったりして、らしい形に仕上げます。

Simg_1160 Simg_1783

 製作時の注意点としては、定規や撮った画像を参考に直線・平行・対称をきっちり出すように心掛けています。まだリアスポイラーやシート、マフラーが残っていますが、ひとまず今回はここまで。しかしスケジュールが押しているので、近日中に作成→サフ吹きを行います。更新も製作の合間を見ながら行う予定です。

|

« ゴルフⅤ | トップページ | ポルシェボクスター(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴルフⅤ | トップページ | ポルシェボクスター(2) »