« LARKマクラーレン(2) | トップページ | LARKマクラーレン(4) »

LARKマクラーレン(3)

今週はバタバタしていて、中々手を付けられませんでした。とりあえず懸案事項だったリアスポイラーをエッチングソーで切断し、幅詰めしてボディに瞬着で固定しました。

Simg_1020 Simg_1032

 あえてクリアランスを大きく取って(2mm位)隙間をWAVEの黒い瞬着で埋めます。これはぴったりと突き付けて接着しろが少ないと、後で割れてくる恐れがあるからです。ハンダ付けして一体にしてしまえば、そんな心配は要らないのですが…。ついでにリアスポ周囲の隙間やスジ彫りに失敗した箇所も埋めます。手順は画像の通り、机に貼ったクラフトテープ(紙のガムテープ)の上に瞬着を出して、爪楊枝で盛ってゆきます。ポリパテの混合やGクリアー等も同じ方法で作業してますが、使い捨てできるので大変便利です。

 今日はこの後もう少し作業して、明日中に様子見のサフ吹きまで行けたら…と思っています。

|

« LARKマクラーレン(2) | トップページ | LARKマクラーレン(4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LARKマクラーレン(2) | トップページ | LARKマクラーレン(4) »