« 秋の新製品速報 | トップページ | 時をかける少女 »

LARKマクラーレン(1)

 お待たせしました。本日よりLARKマクラーレンF1-GTR LMの製作記を開始します。まずはキットの紹介から。    

Simg_0952_1 Simg_0973_1

 ボディ・シャーシはレジン製。ホワイトメタルのホイール類とエッチングパーツ、カルトグラフ製のデカールが付属しています。ボディは蛍光ピンクを塗装すれば、ガンメタ部分はデカールで再現できるようになっています。今回は念の為、スペアデカールを用意しました。また資料として、Sports-CarRacing別冊「ルマンに勝つ方程式」を購入しました。この本はチーム郷の記録で、1997年のルマンと鈴鹿1000kmの写真が何カットか掲載されています。

 それでは早速製作に取り掛かります。まずはレジンキット必須作業、離型剤落としから。

Simg_0955_1 Simg_0961_1

 深さのあるブリスターパックにWAVEのM-WASHを注いで、5分ほど付け置きします。なぜブリスターパックか?というと、台紙を挟む折り返しが容器へ戻す際のこぼれ防止になるからです。

 今回はここまで。次回はスジ彫り等、各所加工についての予定です。

Simg_0992

レナ「明日も更新するのカナ?カナ?」

―明日の晩は模型サークルのミーティングだし、日曜は録り溜めしたアニメを10本見る予定なので、更新は来週後半の予定です。

Simg_0983

「嘘だッ!」

|

« 秋の新製品速報 | トップページ | 時をかける少女 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の新製品速報 | トップページ | 時をかける少女 »