イエガーポルシェ935(8)・AIR VERTEXソアラ(1)

 久し振りの935製作記ですが…やってしまいました\(^o^)/

R0017447 R0017444
ぱっと見はバッチリ決まっていてカッコイイ!んですけど

R0017451 R0017453
ハクリデカールのニスをはがす時に持ってかれましたorz しかも画像の場所以外にも結構あります。他にも色々トラブル続きでモチベーションが維持できなくなったので、ひとまず注文したデカールが届くまで一旦製作中止とします。もっとも5月の展示会ネタなので、そう長く放置は出来ませんが…

 てな訳で、次回作のAIR痛車を進めることにします。以前に少し書きましたが、キットのRX-7(FC3S)は自分のイメージとちょっと違うので同じアオシマのVERTEXソアラにデカールをコンバートすることにします。
R0017579_2 R0017582 R0017585 R0017589 

 まずはボディから。私は大きなグラフィックを窓に掛けて貼るのが好みなので、特に段差の目立つリアサイドの窓を分割し外ハメ加工を行います。けいおん!ランエボも同様の加工を行いましたが、今回は縁がブラックアウトされるので隙間や小口が目立つ事はなさそうです。

 続いてデカールをカラーコピーしたものを貼り付けて全体のバランスを確認します。わたしげさんに依頼する台詞デカールの原稿を作成したら、ボディの塗装に入ります。今回はランエボと同じ白パール(クレオス#69グランプリホワイト→タミヤTS-45パールホワイト)としましたが、単にランエボ製作時の余りだったりしますw
R0017457 R0017593

次に窓周りの黒を吹いて前途のリアガラスをWAVEの黒い瞬着で固定します。
R0017637 R0017643 R0017648 R0017694

 デカールも貼り始めましたが、それは次回の更新にて。
 ところで、痛プラGPの概要が発表となりましたが、どうやらホビーショー以降の開催となりそうです。それはそれで構わないのですが、今回より「過去、プラモデルコンテストに応募していない作品であること」という項目が追加されました。多分に秋葉原GPとの二重エントリー防止の為だと思うのですが、キットボックスのコンテストへの応募も出来なくなってしまいました。
 イエーガー935はあんな状態だし、ホビーショー向けのネタ作品も構想を練り始めた段階なので、手持ちの駒でどうにかやりくりするしかありません。さて、どうしましょうか…
R0017687

 

| | コメント (2)

イエガーポルシェ935(7)

 今週は土曜日に浜松の模型サークル「ハード&ライト」さんの展示会にお邪魔してきました。会場では皆さんの作品を拝見たり、参加されたモデラーさんとプラモのモ子ちゃんの話で盛り上がったりと良い刺激になりました(デジカメ持って行くの忘れたorz)。今日は雨降りで一日家に篭っており、モチベーションも上がってさぞかし製作も捗ったと思いきや・・・いきなりのトラブルでいきなりテンションダウンです。
R0017387 R0017391

 ホイールベースが合ってませんorz
いや、こうしたトランスキットの場合仮組みするのが当然なのにそのまま組んじゃう私が悪いのですが、あまりに今更で自業自得が「頭にくる」話です。
7525ba9f 2e98bfa6e9d2c25d0da2acdeb1b02e20
部長 「人間は一番『弱い』ところにくるのよね~」

 もっとも昔のモーターライズキットなのでリアの車軸をずらして調整するだけですみましたが、展示会等で見かけたら「あれ?ホイールベース長いんでやんの、ププッw」と笑ってやって下さい。

 ボディは#2000のペーパー掛け、コンパウンド磨き、窓枠塗装まで完了しました。
R0017393 R0017399 R0017396

 前エントリで述べた通り今回はハクリデカールをクリアーコート無しで仕上げるため、普段と違ってデカール貼りが後工程となります。そこで、クリアー層を出来るだけ薄く仕上げることに挑戦してみました。結果、左リアフェンダー上部のクリアー層が少し持ってかれたり(ハイライトの左側あたり)、ペーパーも#2000のみだったので柚子肌が完全には取れ切れていませんが、全体的には塗膜が薄く見える仕上がりとなり満足です。

 ところで皆さんはコンパウンドで磨いた後、スジ彫りに詰まったカスの除去はどうしていますか?湿らせた爪楊枝でほじくるのが一般的ですが、完全には取れ切れなかったり塗装面を傷めてしまったりすることがあります。
 私の場合は使用しているコンパウンド(タミヤ、ハセガワ)が水性である事を利用して、ぬるま湯にボディを浸してペンキ用の刷毛(水性用:ナイロン製)で表面をこすると、塗装面を傷めることなく詰まったカスを除去することが出来ます。
R0017423 R0017429 R0017408

 実兄に教えてもらったテクですが、本当びっくりするくらい綺麗に取れます。是非お試しください。

| | コメント (5)

イエガーポルシェ935(6)・今日のお買い物(2/28)

 今週は結局内装の組立しか進みませんでした。
R0017372

 シートベルトは1/12を参考にそれらしくでっち上げました。また、手持ちの資料では前後ホイールに冷却フィンが付いているので、ザクスピードカプリの部品をカスタマーサービスで取り寄せて使います。決してメッシュ部分の肉抜きや塗装が面倒だからでは・・・すみません、その通りですorz
R0017367 R0017370

 タミヤの場合、電話で申し込んで代引きで送ってもらうのがデフォですが、私は地元の利を生かして?本社(タミヤショップ)へ引き取りに行ってます。直ぐ手に入る(朝注文すれば、夕方には用意してもらえます)上に送料も掛からないし、更にタミヤショップの金券までもらえるので一石三鳥です。

 今日のお買い物は久し振りの痛車プラモ。アオシマのAIR RX-7です。自分のイメージではFC3Sはちょっと違うので、台詞等のデカールを追加してVERTEXのソアラで製作しようかと構想中です。
R0017315 R0017319

 AIRといえば今を遡ること9年前、「凄いゲームがある」との噂を聞いて購入。物語は主人公(プレイヤー)と4組の母娘が抱える葛藤に立ち向かうなかで、「翼の生えた少女」の謎が解明されていきます。そのあまりの展開にモニターの前でボロ泣きし、壮大なストーリーとその結末にとても感動して、以後は経典として私の心に深く刻まれる事になりました。今でもOPの「鳥の詩」は歌詞を見なくてもソラで歌えちゃったりします。 また当時ヲタの街へと変化し始めた秋葉原まで電車で40分という好立地?に住んでいた事もあり、グッズを買い漁ったのも懐かしい思い出です。AIR痛車発売記念という事で?今回はその数々を紹介しようかと思います。まずはゲームソフトから。
R0017324 R0017328 R0017333

 PCソフトが初回限定版と通常版、それとPS2版です。確かDC版も持っていた筈なのですが、今回は発掘できませんでした。「全部一緒でしょ?」と言われるとそれまでなのですがw、通常版には絵本が付属、PS2版はフルボイス(先にDC版がフルボイスで発売。PC版はボイス無し)の上にソフマップ購入特典で制服のスカーフが付いてきたので購入しました。
 攻略本関係は、観鈴が表紙の週刊プレステ2とオフィシャル本、カラフルピュアガールの特集記事、トレーディングカードゲームのガイドブックです。

 続いてグッズ関連。
R0017330 R0017336 R0017342

 画集とアンソロコミック、翼人伝(中身はノート)。アンソロの依澄れいは、ほんわかしたタッチで大好きな絵師です。
 団扇は確かソフマップ特典(スカーフ)の発送が遅れたお詫び。マグカップとペンケースは黒歴史wの劇場版を観に行ったときに購入しました。そしてバレンタインパックw 秋葉原のゲーマーズが末広町寄りの「でじこタワー」にあった頃、ブロッコリーから限定販売されました。内容はクリアーケースにCDケースとスクールカレンダー、メモ帳とポテトの財布、メッセージカードとチョコレートとなっています。

 最後にDVDと音楽・同人関連。
R0017321 R0017357

 DVDはプロローグを含む7本。実はもう一巻(総集編)があるのですが、本編があるからいいやとオミットしました。新規OPが高い評価を受けたBD-BOXも買ってないしヲタ失格ですねw CDはサントラとLiaが歌う「夏影」のボーカルバージョン。同人グッズは謎ジュースのペーパークラフトと渡辺製作所のアクションゲーム、携帯電話の着メロ集とデスクトップアクセサリーです。PCエンブレムは確かアニメイトで購入した記憶があるので、オフィシャル物かもしれません。
R0017349 R0017352

 現代では着うたフルが当たり前の話ですが、当時の着メロは4和音が最大でダウンロード曲数も少なく、お気に入りの曲は「作曲機能」で打ち込むのが主流でした。この本は初回限定版に付属するサントラを耳コピーして楽譜に起こしたものです。そうした「才能の無駄遣い(褒め言葉)」にいたく感激して購入した覚えがあります。

 デスクトップアクセサリーは、時計表示やメモ帳、wimdows起動画面の変更、アクティブウインドウにちびキャラが乗っかるアプリケーションが入っています。
Desktop2 Desktop
 そういえば、こうしたアクセサリーソフトも最近あまり見かけないですね。

 おまけで、今回一緒に発掘されたブツを紹介。
R0017355 R0017364
う、うぐぅw

| | コメント (8)

イエガーポルシェ935(5)

 今週は久し振りに土曜休みでした。さぞかし製作もはかどったかと思いきや…2日間で30時間くらい寝てましたorz
 それでも、ポルシェはシャーシ・内装とボディの基本塗装が完了しました。
R0017312 R0017268

 相変わらず全て缶スプレーでシャーシはクレオスのセミグロスブラック、内装はタミヤのラバーブラック、ボディはタミヤのオレンジです。オレンジの色合いがちょっと赤い?気もしますが、オレンジの缶スプレーはタミヤしかないのでそのままですw
 また、今回はMコレのハクリデカールを使うので先にクリアーコートして表面を研ぎ出しすることにします。まずは一回目をサラッと吹いて、しばらく乾燥時間を置いてから二回目を厚めに吹いたら…やっちゃいましたorz
R0017276 R0017272

 ボンネットフードと左ドアのエッジが透けています。そういえばオレンジを吹いてる時に隠蔽力が弱いなぁ、と感じていたのをすっかり忘れていました。ひとまずエッジ周りを再度缶スプレーでサッと吹いてリカバリーしましたが、研ぎ出し時には要注意です。それにしてもデカール貼った後でなくて良かった…
R0017297

| | コメント (0)

イエガーポルシェ935(4)・今日のお買い物(2/14)

1266121163720
今日はバレンタインデーですが、当ブログは通常営業ですorz

 さて、気を取り直して935ターボの製作記です。グレーサフ→#1500ペーパーでラインの修正→ホワイトサフ→クレオスのグランプリホワイトまで完了しました。
R0017254 R0017258 R0017261

 普通の白でなくグランプリホワイトにしたのは、特に意味はありません。下地の関係でどちらを使ってもあまり変わらず、ちょうど手元にあった使いかけの缶スプレーで吹きました。乾燥期間中にシャーシ、内装をやっつけてからオレンジを吹こうと思います。

 今日のお買い物はコミックが一冊。以前表紙買いしたらとても面白かった「空色スクエア。」の最新刊です。
R0017248

 メロンブックスのペーパー付きです。実はとらのあな購入特典の小冊子が欲しかったのですが、東京まで行く用事も無く今回は断念しました。ストーリーは幼馴染の女の子二人との三角関係の話、といっても一人は5年前に街を出てトップアイドルになったものの挫折して出戻り、もう一人は2年前の事故で以前の記憶が無い、と結構へヴィな内容となっています。

 あと、今週は木曜日あたりにもう一度更新の予定です。何故かというと・・・まぁ、大体察しが付いていると思いますw
O0521071610406197861

| | コメント (2)

イエガーポルシェ935(3)・今日のお買い物(2/7)

 今日は冬のWFでした。とても行きたかったのですが、本業の疲労が半端無く遠征はお休みしました。最近は買い物することも少なくなりましたが、ホビーショウとも違うあの雰囲気はやはり別格、夏のWFは絶対行こうと思います。

 そんな訳で?ポルシェ935の製作はぼちぼち進みました。リアフェンダーの整形作業はどうにか納得出来るレベルになり、確認でサフを一回吹いてみました。細かい凹凸や傷埋め、ラインの微調整作業が残っており、まだまだ先は長いです。
R0017215 R0017220 R0017241

 今日のお買い物はコミックがサマーウォーズの2巻と電撃文庫今月の新刊が2冊。昨年の総括で挙げたアクセルワールドとロウきゅーぶ!の最新刊です。
R0017225

 早速ロウきゅーぶを読んでみましたが、相変わらずのロリコンスポコン物で一気に読了。てぃんくる絵にもだいぶ慣れてきて、当初は全員同じ顔に見えたのに見分けがつく様になりましたw

| | コメント (4)

イエガーポルシェ935(2)・今日のお買い物(1/31)

 2010年も1月が終わるというのに、やっと今年3回目の更新です。年明けから本業が半端なく多忙で、先週中ごろにようやく一段落つきました。なので、ぼちぼち製作を再開しようと思います。それにしても前回から3週間も空いてしまい、大変申し訳ありませんでした。

R0017172_2 R0017174
 935は、未だにリアフェンダーの整形に手間食っています。こればかりに時間を割くわけにもいかないので、ある程度納得できる所で見切りをつけ次に進みたいと思います。冷静に考えるとホビーショーまであと3ヶ月半、それまでにイエガーマイスターをあと一台、痛プラGPとキットボックスのスケール物コンペ向けにに1台ずつ製作しなければなりません。特にキットボックスは今回から痛車エントリー可になり、しかもあそこの常連さんで痛車作っているのは私だけ。つまり、まあ、そういうことですw

 今日のお買い物は劇場版が絶賛公開中の「リリカルなのは」の外伝コミック、ライトノベルがファミ通文庫の新刊です。

R0017179 R0017195
 ラノベは久し振りの絵師買い。イラストレーターの白身魚は、京アニでキャラデザを担当している堀口悠紀子さんの別PNではないか?と噂されている人物で、確かに堀口さんのイラストのタッチと良く似ています。肝心の文章は・・・これから読みますw
 

| | コメント (2)

イエガーポルシェ935(1)・今日のお買い物(1/10)

 あっという間に正月休みも終わり、当ブログも今回より通常更新です。。といっても、相変わらずの週一ペースで内容もアレげですがw 改めて今年もよろしくお願いいたします。

 今年の製作記1台目は合同展クラブテーマであるイエガーマイスターより、ポルシェ935ターボです。イエガーマイスター仕様の場合タミヤのキットはフェンダー形状が違うので、以前ヤフオクで手に入れた個人製作のレジンパーツを使って改造します。
Sr0016283 R0017168 R0017148

 まずはボディから。全体のプロポーションは良好ながら、そこは30年以上前に発売されたキット。モールドの彫り直しや一体成型となっているワイパーの切り取りを行います。メッキパーツとなっているヘッドライトは、基部をくり抜いてジャンクパーツのリフレクターが収まるようにしました。続いてリアフェンダーの加工に取り掛かったところ、合いが悪くてしばらく放置プレイとなっていました。
R0017162 R0017166 
 とりあえず左右のバランスを見ながら削ったりポリパテを盛ったりして、形状出しの最中です。

R0017160
 今日のお買い物はヲタ関連のみ。電撃文庫今月の新刊は、続きが非常に気になる「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の続巻と、「死神のバラッド。」のハセガワケイスケ×七草、前評判の高かった水瀬葉月の新シリーズ。コミックが桐原いずみの続巻と、こちらも評価が高いよしづきみくちの新作。同人誌が「電車でD」の冬コミ最新刊といったところです。
 

| | コメント (0)